営業先様を利する

営業先様に、顧客開拓に関する企画書の作成をご了承いただいて、

現在鋭意作成中です。


リソースを集中する上でも プログラムの開発と販売 に注力すべきなのは大前提にありますが、

営業先様を利する という視点で見ると、差別化集中戦略に合致するという考えです。


3年で経理代行事業の顧客を70社開拓してきた当社の営業手法は

経営資源のストックとして今後1~2年は耐用年数があると思います。


せっかく話を振っていただいたので、

これは信用だと思ってよい企画をご提案したいと思います。


渋澤栄一氏の言葉にこんなものがあります。

『信用は実に資本であって商売繁盛の根底である。』


信用をいただく取り組み に注意して取り組まないといけないと感じました。

それは資本を積み増すことと同義なのだと思うと、何よりも大事なこととのように思います。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-10-22 20:38 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri