データを取る

統計値を積み重ねて、勝ちパターンを積み上げる。

この愚直な繰り返しは、少なくとも小規模事業者のフィールドでは競争力になる。


先日、経理代行事業の同業者様とお打ち合わせしました。

当社の業務履歴を開示したところ

「うわー、ここまでやってるんですね」

と感想をいただいた。


実は、経理代行会社様や会計事務所様とお話をしていて、

当社のような 『業務履歴の分単位の記録』 というのはやっているところを見かけない。

普通はやっているんだと思うんだけれど、なかなか見かけない。


業務の引継ぎで、それが明らかになっています。


原価ラインのギリギリを目指して這いつくばった6年半は、

決してムダじゃなかったみたいで、やはり身になり財産になっている。


経理代行事業は、ただただ商品に収益性・市場性がなかっただけなんだ。

やり方がまずかったわけじゃない。

オペレーション自体は横展開して十分使える。


『これだけやれば、これだけ返ってくる』

そう信じられる統計値を手にした今、やるべきは資金とボリュームを投下することだ。
[PR]
by hukiagekeiri | 2011-05-23 18:05 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri