ブログエントリを考える つらつら

ブログを書いて書いて気持ちを奮い立たせる。

そういうことを2013年の年明けくらいからやってきて、

それはそれなりに成果を挙げてきたように思います。



難しい仕事を実現したし、

サイト本体へのトラフィックも上がった。



ただ、毎日書く必要も薄れてきたので、

また昨年のように不定期更新にしようかな、と考えています。




他人の批判とか、自分の情緒を安定させるためにエントリしてるくらいなら

いっそのことバッサリ止めたほうが良い。


書いていないとまたメンタルが落ちてきて、らしくなくなってくるんだと思いますが、

そうなったらまた書いて書いて気持ちを上げていくことになるでしょう。



私は吹上経理で

『次世代型の労働集約サービス』

この実現を目指しています。

私の想いとか情熱ばかりが先立ったって大したことはできない。

チームは 「自走」 すべきで、チームのメンバーが自ら考え、PDCAを回して明日を作る必要がある。

褒めるもけなすも、ブログで社員・スタッフのことは一切書かない方がいい。




とにかく今の私には人格の成熟が必要で、

ブログをチマチマ書いてたって何も変わりません。

自身の心と真正面から向き合う必要を感じます。 ブログエントリは逃げになる。

また、

お客様、スタッフをはじめ、関わるすべての人に御礼の手紙をしたためる。

これを維持するためにも、エントリの時間をお手紙に割いたほうが良い。



ということで、たぶんこのまま不定期更新に移りますのであしからず。
[PR]
by hukiagekeiri | 2013-09-17 17:40 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri