期待値を超える

お客様の期待値を超える。超え続ける。


これは、経理代行事業の時代には避けていた考えです。


経理代行、会計事務のサービスは付加価値を創出し辛い市場です。

数字合わせとレビューが仕事なので、後はスピードと正確さを競うのみ。 そして接遇マナーでうやむやにする。

価格競争力や納期、アウトプットを改善しようとすればするほど粗利を削るデスマーチとなります。

更に、うちの顧客層は予算も限られていたため、まさに「デフレの市場」ともいえます。


「経理代行では誰も幸せにできない」 とはしばしば周囲の方に申し上げていることです。



実際に、世界的にも事務のお仕事はITにより雇用を奪われていますから、

経理事務、会計事務に執着することは、目の前の現実に目を背ける行為ともいえます。



今 吹上経理が手がけているサービスでは、

成果をあげればお預かりする予算は自ずと増えていきますし、

新たな企画提案も受け入れられます。



お客様の期待値を超える。超え続ける。



今はこの言葉がすっと胸に落ちてきます。

少なくとも中小企業の BtoB では、難しい仕事をやり抜くことを止めたら終わり。
[PR]
by hukiagekeiri | 2014-01-23 21:31 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri