たまらず増員

結局増員することにした。


いっそのこと増員分を追加で売上受注して一気に圧をかけてしまうほうがいいのかもしれない。


脱落者続出を覚悟して突破しないと生き延びることはできませんから、

厳しくいく覚悟です。


「少しでも仕事に対して甘えや驕りを見せたときは私自身が一喝し、

 直ちに改めるかもしくは退場していただく」



そういう姿勢を明らかにしないといけない。



這いずり回ってでも何が何でもやり抜く執念が必要で、

一方で、勝ちまくっている領域を放棄するわけには行きません。



勝ち戦には人を集中投下し、

ひとたび形勢が悪くなれば、まずは殿軍を自ら買って出る。



苦しんで、苦しんで、苦しんでやりぬいたその先にしか成果は得られませんから、

形勢の悪い領域でこそ私自身が泥水をすすらなくてはいけない。



ギラギラいくぞ。
[PR]
by hukiagekeiri | 2014-02-15 01:48 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri