確実に成果をあげる

勝負をかけた案件は確実に成果をあげる。

そういった執念を持ちたいと思います。


勝ち戦にスタッフを集中投下し、私自身は形勢不利な領域の殿軍に回る。



苦しんで苦しんで、更にもう一歩踏み込まなくては明日は拓けない。



名古屋地区でも関西でも成果をあげてきた自負があるので、

横浜だろうが東京だろうが、絶対に成果を上げてやろうと思います。

勝負に負けるときは、いつだって自分に負けた時。


連戦連勝の常勝チームにならないといけない。
[PR]
by hukiagekeiri | 2014-02-18 23:17 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri