4月総括

4月が終わる。

今月は 「1歩進んで2歩下がる4月」


新規開拓支援につき、

成果を上げまくっている案件と

私が現場に埋没して泥水すすっている案件と

ごちゃ混ぜでメンタル的に複雑な1か月でした。



まずは順調な案件についてはスタッフレベルに業務を落とし込み、

難易度の高い案件を私が愚直にやり抜く、という形でやりくりをしてきました。



私は難しい仕事こそやり抜く必要があって、1プレイヤーとしてもそこを目指すべきなので、

選択としては正しいと思っています。

引き続き残り3か月を徹底的にやり抜く覚悟です。



吹上経理 自身については。

名古屋駅前の事務所を拠点にしていく中で、

新たに収益の柱を育てていく必要も感じていて、

これは少しずつ前進している感があります。



お客様の新規開拓支援、ではなく、吹上経理支援自体の新規開拓方針としては

20名超規模のギラギラした税理士法人様の創業者。

国際取引に注力する会計事務所様。

というターゲティングをする、ということは昨年から書いていますが

このあたりの取引口座を増やしていく必要を感じています。



また、小規模事業者の事業譲渡・営業譲渡 の領域は、

うちが長期的に競争力をつけていくべき領域で、粛々と育てていくべきだと思っています。

気が付いたら着手から3年目に入っています。



さて、

こと BtoB の新規開拓においては、そのターゲティングにつき

「変化に迫られている事業者様」

「変化を是とする社風の事業者様」

「人柄のよい社員様が多く所属する職場」

に照準を合わせないと、費用対効果と新規開拓効率は一気に落ちます。



吹上経理自身の新規開拓をどこでスイッチを入れるか、若干逡巡しているところです。

戦えるメンバーが揃ったと確信を持てるまではこのままジリジリした毎日を過ごすんだと思います。



5月は個人的には難しい案件に注力し、

戦えるスタッフを育てる地道な作業が続くように思います。
[PR]
by hukiagekeiri | 2014-04-30 18:54 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri