顧客の粗利獲得に徹する

最近は事業のモデルとか新サービス立ち上げとか、

そういうのにあまり興味がなくなってきました。


BtoB に限定して言えば、粗利を取ってきたヤツが強い。

それだけのことのような気がしてきています。


コンサルティングをすることに興味もないし、明日を変える新しい商品を開発するなんてことにも

気持ちが向きません。

ただただ粗利を稼ぐ。 というか「顧客の粗利を稼ぐ」。 そういうところへの執念が強くなってきました。



結果を出せる「プレイヤー」が一番カッコいいと思います。

‥いや、違うな。 カッコイイことをしたい気持ちも全くなくなってきた。


シンプルに市場で勝つ。


それに徹しているだけで、お預かりする予算が右肩上がりに増えていったし、

自分の周囲を取り巻く人の質や提示される環境や条件も急激に改善していった。


自分の位置する局地戦が中小企業の BtoB だからなんでしょうけれど、

そんな状況を目の当たりにすると、勝ち続けるだけでええやん、という気分になってきました。

これが商売人として良いのか悪いのかよくわかりませんが、

今は1つ1つの戦いに絶対負けたくないですし、勝ち抜いているお客様とお仕事するのがつくづく楽しいです。



なので負け始めたら終わり。

常勝を目指していきたいと思います。
[PR]
by hukiagekeiri | 2014-10-15 21:34 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri