小企業のM&Aと人材BtoBサービスをもって全国で戦う

小規模事業者の営業譲渡の仲介について

1年経過後のアンケートを採りました。


売り手からも買い手からも、共に吹上経理に対しての最高評価を頂きました。

アドレナリン全開。


特定の領域の小企業M&Aにおいては、吹上経理は名古屋で十分な競争力があると確信するに至っています。

局地戦では勝てる自信がついてきた。 名古屋では圧勝を狙うのが当たり前。

そろそろwebでもM&A仲介の概要を少しずつ開示していこうと思います。ホームページにサービスの記載が無いデメリットのほうが高くなってきた。

現在着手中の人材に関する新たなBtoBサービスも、競争力の高い税理士法人や社労士事務所から非常に期待が高い。



特定の領域におけるM&Aから、広い業種の小企業M&Aへと競争力を高めていく必要があるし、

小規模事業者から中小企業へと取り扱う事業規模を上げていく必要も感じます。

苦しいけれど目指さなくちゃダメだ。



道筋は明確です。

1つ1つの仕事での 「最高評価」 を積み重ねた先に、掲げる目標が現実のものになる。

思考は現実化する。




地域の横展開としては、

岡山市、都内豊島区、川崎市、仙台市へとアプローチを進めています。

1年掛かろうが2年掛かろうが、これらの地域の20名超規模税理士法人の創業者と取引口座を開き、

M&Aと人材系BtoBサービスを展開させたいと思います。


第二創業から、いつだってイメージしたサービスはすべて形にしてきたので、きっとこれも可能だ。



取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的を完遂するまでは。

結果がすべて。勝たなければ得るものは何もない。

[PR]
by hukiagekeiri | 2015-10-08 00:04 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri
プロフィールを見る
画像一覧