2016年1月総括

1月が終わりました。

今月は「追い込めなかった1月」。


最終週のラストスパートでやり切れなかった悔しさが残る月でした。

ここの詰めの甘さを修正したいと強く感じています。



2月をどうするか。

都内の20名超規模税理士法人の創業者様、

ここにそろそろアプローチを開始する考えです。


三大都市以外の100万人都市にある20名超規模税理士法人の創業者様には一通りAttentionできたので、

AISASにおけるActionを3月まで1ヵ月半保留しながら、この期間を都内への着手機会とする青写真です。



小企業M&Aについては、買い手企業様と接触することはできており、この繋がりはこれからも確実に増えていくでしょう。

今後は売り手希望の企業オーナー様からいかに信を得るか、ということがテーマになります。

小企業に特化したオーダーメイド型のM&A仲介、というスタイルで引き続きアプローチを続けます。


ここでも巻紙が活きてきます。

というか、今の私ではこの領域は巻紙でしか戦えない、という感触です。



1月にやり残したことを2月ではもう引き摺りたくない。

以前から準備している、ターゲットに向けた個別レポート。これを2月中には作成したい考えです。

・50名超規模税理士法人の代表者様に向けた新規開拓レポート。

・小企業M&Aについての課題解決レポート。

うちの新規開拓の2段目のロケットとしてルーティン化していきたいです。 



勝たなければ得るものは何もない。

2月は後悔したくないと思います。
[PR]
by hukiagekeiri | 2016-01-31 19:38 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri