巻紙をはじめて3ヶ月

昨年の11月に、新規開拓における巻紙を開始しました。 

→ 「新規開拓の突破力を高めるため、接触ポイントを強化する」 2015年11月21日


着手から3ヶ月が経ちました。


1000通書き上げるのは2年半後、2018年の9月ごろ。

まだまだ遠い道のりですが、

その時はきっと私の人生が変わっていると思います。


巻紙が日常に溶け込んで当たり前の風景になってきました。

加えて、ターゲット向けの個別レポートも開始しました。

泥臭い営業の上にこれらを加えていますが、更にもう一段上のオペレーションとしてM&Aアプリを計画しています。



うちは市場の95%には知られる必要はない。

会計事務所市場の上位5%のトッププレイヤー向けに特化したハイエンドBtoBサービスを目指しています。

吹上経理はこれを実現しないと明日はない。

着手から3ヶ月というのはまだまだスタートラインだな。

3月16日が待ち遠しいです。



取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的を完遂するまでは。

[PR]
by hukiagekeiri | 2016-02-19 23:05 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri