「お客様の声」がパンチ力を失っている

BtoB の新規開拓という前提のお話ですが、

俗に言う「お客様の声」を信じる人が何人いるのだろうか? という疑問からこれまで私は目を逸らせていました。


お客さまの声、自社のこれまでの正しい実績値、リスクを顧客に開示したところで、

そもそも顧客は私たちの話をどこまで信用してくれるのだろうか。


それはBtoCサービスにおけるネット上でのレーティングも然りで、

BtoBにおいてもお客様の声だけでは顧客は私たちを評価してはくれない時代になっている。

そう感じるようになりました。


BtoB における 「保証」 の重要性は以前からこのブログでも書いていることで、これは最低限必要ですが、

評価の要素として 「お客様の声」 「正確な実績値」 に加えて必要なものに最近気付きました。


その「必要なもの」について、次回6月13日の吹上経理通信では書こうと考えています。

 
 
 
[PR]
by hukiagekeiri | 2016-05-29 17:07 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri