2016年9月総括

9月が終わる。

今月は「通常運転の9月」。


主力サービスである新規開拓支援においては今春から仕込んできた案件が成果をあげてきました。

BtoBサービスにおいては、顧客にとっての「勝ち戦」に照準を絞ることの重要性を痛感しています。




余談ですが、久方ぶりに個人の開業税理士先生とご挨拶をさせていただく機会を頂きました。

これからも、100万人超都市にある20名超規模税理士法人の創業者、という吹上経理のターゲティングは変わりませんが、

袖擦り合うも他生の縁、

ひとたびご縁が繋がったのなら、できる限りのことをしたいと思います。

早速 小企業M&Aの事案について照会をさせていただきました。



税理士法人における小企業M&Aについては、新たな個別レポートのためのネタができました。

早めにお作りして全国の20名超規模税理士法人の創業者にお送りしようと思います。




勝ち戦のみを戦う。


つくづくBtoBにおけるこのスタンスの重要性を痛感しています。 負け戦に関わると負けグセがつくし、自分自身の自信・確信まで持てなくなる。

負け戦の空気は伝染るものだ。




2017年の主力サービス昇華を目指して取り組んでいる小企業M&A仲介については、

引き続き地道に 売り手、買い手 ともに接触を続けています。

吹上経理はこの手の仕事を仕留めないとこの先を生き残れない、そんな感じがしています。

経理も新規開拓支援も国内市場では先が暗い。



難しい仕事に取り組みこれを仕留め続けること。

その繰り返しなしには吹上経理は生き残れない。 そう思います。

[PR]
by hukiagekeiri | 2016-09-30 11:17 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri