2016年12月総括

12月が終わります。

今月は「勝ち戦の12月」


既存のお客様との既存のサービスにおいては成果が顕著に目に見えた1ヶ月となりました。

サービスの詳細はうちのサイトには書いてないのでwebで調べても分からないと思います。



勝ち戦に徹する、というのは商売をする上で重要だと思います。

私は特に商売に不向きな性格なので、よりいっそう心がけていないと淘汰されてしまう。

勝ち続けていると、周囲から様々な情報が入ってくるし、お客様からは新しいニーズをお聞かせいただけるようになる。



このことが、その後も更に勝ち続けるために重要な情報だったりニーズになるのだと思います。

勝ち戦は、その後も連勝するための重要な兵站だ。



私たちは商売の性格上、新規開拓営業においては、勝つことを目的にするのではない。

勝つことを「前提」にすべきだ。

そういう意味で、勝ち負けなど関係ないので気にしない、といえると思います。

どのみち勝つのだから、勝った負けたなど関係ない。意識すらしてはいけない。




自分や周囲の関わる人に負けグセがついていると、

すべてを巻き込んでどんどん悪い方向へ向かってしまう、という風に感じます。

これでは誰も幸せにならない。



局地戦に持ち込もうとしたとき、吹上経理がどこで勝てるのかというと、やはり

市場競争力の高い、日本国内100万人超都市におありの20名超規模税理士法人の創業者。

という顧客ターゲティングになります。



ここでお客様に圧勝していただくことで、吹上経理も生き残ることができると考えています。



明日は2016年を総括します。
  
  
  
[PR]
by hukiagekeiri | 2016-12-30 22:12 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri
プロフィールを見る
画像一覧