2016年総括


2016年が終わります。


今年は東京の2016年


東京において、50名規模会計事務所の代表先生や、20名規模税理士法人を経営する公認会計士先生など、

ゼロイチでご縁が少しずつ繋がってきました。

都内へのアプローチは、今年の2月から本格的に着手をしてからコツコツ取り組んできたことが実になってきたところです。


今はとにかく東京で勝負、という感じです。


今年は巻紙を続けた1年でもありました。

お会いしたすべての人に巻紙をしたためる。 この習慣は続いています。

やるからには国内最高レベルの巻紙を目指したいと思います。

その巻紙を通じて何をすべきか。

200万人都市にある50名超規模の税理士法人の創業先生、というのが今の私の2段上のアプローチとなります。

これも2017年を通じて少しずつご縁を手繰り寄せていきたいと考えています。




税理士法人様向けの新規開拓支援については、2016年の勝ちパターンというのが手元にあります。

まだまだブラッシュアップしていますが、更にこれを続けていき

競合他社では真似できないレベルにしていきたいと思っています。



うちはBtoBのため、必要以上には周囲から知られる必要がないと思っています。

吹上経理を知っていることがお客様自身の競争力の証明となるように、クローズドな環境で確かな価値を生み出したいと思います。



難しい仕事を狙い、これを成し遂げること。

これを続けないと吹上経理に明日はないって思います。
  
  
  
[PR]
by hukiagekeiri | 2016-12-31 21:22 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri