泥臭い新規開拓営業チームはコスト高だが成長エンジンとして不可欠ではないだろうか、BtoBでは。


e0066235_10471868.jpg

日本国内100万人超都市において、20名~50名規模の税理士法人を作った創業者。 

これが2017年の吹上経理支援の顧客ターゲティングです。


そこに向けた限定レポートを、数としては150通ほどですが、4ヶ月周期くらいでお作りしています。

なかには250名規模の業界最高峰の税理士法人の代表先生にもお送りしていて、

このお方には、出来上がったその日に第一号を巻紙に添えてお送りしています。

(私の生涯でこの方にお会いできる日が来るだろうか)


そのコンテンツに修正を加え汎用化した上で一般用に公開するのが今回の吹上経理通信です。

知る人ぞ知る、というスタンスを目指している吹上経理ですが、

150通のみの限定レポートはご覧になればお分かりのように、そのまま捨てるのはもったいないです。


今回は、昨年2016年2月に限定レポートとしてお送りした、新規開拓営業チームについてのコラムです。

1年ほど経ちましたから、内容の鮮度も限定のお得感もなくなっていると思い公開しました。

内容を一般向けに修正してありますので、小規模事業者でBtoBプレイヤーであればどなたでも読める内容です。



  
  
  
  


[PR]
by hukiagekeiri | 2017-01-13 11:38 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri