東京出張でした

先日、東京へ出張してきました。

競争力の高い事務所とお付き合いする。ということを徹底しなくてはならないと感じています。

税理士法人様における新規開拓機能の半内製化。 

これが東京、大阪、名古屋を中心に行なっている吹上経理のサービスラインです。


東京での取引口座をもう少し増やして、東京に週1で赴けるようにしたいです。

そうすると品川に事務所を置けるようになり、それにより福岡・大阪・札幌から都内への進出を予定している税理士法人様に

確かな価値をご提供できるようになれると考えています。


短期、中期的には『広域展開』が日本国内200万人都市の20名超規模税理士法人様における重要なテーマだ、と私は見込んでいます。


先日も書きましたが、20名超規模税理士法人が本拠地で売上を上げ拡大するのは当たり前。

この常識の上に、いかに勝ちパターンを他の大都市圏で横展開するか。それが求められているように思います。

これを具現化できるプレイヤーは日本国内で引っ張りだこだと思います。


e0066235_20170382.jpg
  
  
  


[PR]
by hukiagekeiri | 2017-03-05 20:29 | 仕事 | Comments(0)