2017年3月を総括

3月が終わる。

今月は「視界が開けた3月」


月の前半は経理事務のお仕事に埋没しましたが、後半はいくつかの案件が進んで未来が明るく広がってきました。

仲介している小企業M&Aのディールも譲渡が進んでいて、ゾクゾクする思いをしています。


昨秋、とあるM&A案件を失注したのですが、まったくこのブログでは書いていませんでした。

2年がかりで進めていた交渉がまとまりませんでした。 M&A仲介は時間と手間と心遣いが求められる。

ただ、成約すればあとは案件が自走していくのがM&A。


今月まとめたレポート、20名超規模税理士法人の創業者向けの個別レポートの配布を進めています。

吹上経理は2017年、「広域展開」をキーワードにしている20~50名規模税理士法人の代表から愛されるサービスを実現したいです。

200万人超都市におありの50名規模の税理士法人。ここが吹上経理の新規開拓におけるメインターゲット。



4月に向けて吹上経理は何をするのか。

まずは都内での小企業M&A仲介プレイヤーとしてのチャレンジを続けたいと思います。

2017年中に都内におけるM&Aディールを1件成立させることを目指します。

その後は引き続き、国内においてのクロスボーダーM&Aへのチャレンジへと駒を進めていきたいです。



国内3大都市での横展開。 5年前に夢見ていたことは現実のものとなりました。

お門違いだったM&A仲介も、今となっては成約実績のあるプレイヤーとして戦えている。

今は夢物語のクロスボーダーM&Aも、2022年には視界に入ってくるかもしれない。 

とにかく一歩一歩前に進んでいきたいと思います。
  
  

難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。
  
計画を持て長期の計画を持っていれば、 忍耐と工夫と正しい努力と希望が生まれる。
 
取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは。 
 
 
 

[PR]
by hukiagekeiri | 2017-03-31 01:04 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri
プロフィールを見る
画像一覧