売上を追わない。粗利を追う。

e0066235_19594254.jpg

自社の利益を拡大したい。

これは事業を行っている方なら誰でも考えていることと思います。

吹上経理支援のスローガンは、「すべては関与先様の利益拡大のために」 です。

今日も当たり前のことばかり書きますので、デキる経営者はこのエントリーを読む必要はありません。

そんな経営者の方へ。 こちらの日経BPのこのコラムは面白いと思いますのでご紹介まで。 
【あなたの会社で、金の卵を踏み潰しているのは誰ですか? 2008.07.25】

さて、今日のエントリーはこのすぐ下から始まります。

e0066235_2002512.jpg
5年から10年以上事業を続けておられる関与先様は 

「売上の前年比」 

を重視する傾向があります。

なぜかというとこれは、一定の顧客の確保が出来ているため、

売上を伸ばせば利益が取れる仕組みになっているからですよね。



e0066235_200494.jpg
確かに、売上でおおまかな調子は把握できますが、

それよりは、粗利益の推移を具体的に把握したほうがよいです。

(※利益を上げている会社は当然やっていることですよね。)
e0066235_201112.jpg
事業を行なう上で重要なのは、粗利益率。

(当たり前ですね)

そこを0.1パーセントでも改善しているか。

毎月の検討項目に含めたいですね。



「市場にも商品にも、必ず寿命がある」 はずです。

粗利益率は、放っておくと必ず落ちてきます。

絶えず新たな市場、新たな商品を模索していく必要がありますよね。



追伸: さて、なんだか最近エントリーにグラフや絵が多いのですが、なぜかというと

    これまでは関与先様限定だった 「利益極大化計画」 を一般販売しようかと考えているのです。

    ということで、早速スローガンを掲げてみました。

   
e0066235_23141863.jpg


   サイバーエージェント社の 「ジギョつく」 のポスターのパクリみたいになっちゃってますが(汗)

まとまり次第リリースします。
[PR]
by hukiagekeiri | 2008-07-26 23:24 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri