<   2007年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

8月総括

e0066235_031396.jpg


8月が終わります。

今月は 「ジレンマの8月」

受注ラッシュになかなか踏み込めない状況です。

思うように事務所の生産性が伸びず、非常に歯がゆい。

もしかしたら「経営」とは、こういったジレンマの繰り返しなのかもしれません。


12月からの繁忙期はもうすぐそこです。

今ここで生産性を上げきれないと、

繁忙期明けの来年3月まで関与先を増やせない。


7ヶ月間、成長が止まる。


短期経営計画の未達と、稼働日ラップの大幅な遅れが起きてしまう。。。


吹上経理支援 2007年 短期経営計画


① 関与先数100社

② 社会保険労務士法人の設立

③ 労務支援商品の発売


やるしかない。やるしかないんですよね。

リミットまで、残り104日。

稼働日ラップは70日。


今年、自身には以下のようなメッセージを与えて日々の業務にあたっています。


 ・実業家たれ

 ・粛々と、飄々と

 ・死ぬまでやれよ、死なないから

 ・「神様助けて」 というところまで、自分を追い込め

 ・大事なことは想うこと、想い続けること。



がんばらなくちゃ、と思います。
[PR]
by hukiagekeiri | 2007-08-31 00:07 | 仕事 | Comments(0)
※2日連続で当ブログの訪問者数が100を超えました。
 
 読んでくださっている方々 いつもありがとうございます。

 つたないブログですが、皆さんの心の置き場を大事にしているつもりです。

 これからも、お仕事の息抜きに是非お立ち寄りくださいね。


e0066235_0134550.jpg


知り合いが「スタバに行ってきた」と言います。

私のブログの記事を読んで、思わず入ってしまったそうです。


しかも、私が

「マカロン食べたいマカロン食べたい」

と言っていたところ、

こともあろうに

スタバのココナッツマカロンを注文しやがりました。


あんにゃろう。。。

悔しい。。

私もまだ食べたことないのに‥


次は私も「スタバのココナッツマカロン」を食しに

覚王山のスターバックスへ行こうと思います。


‥‥



‥はっ!


やはり

ウチのスタッフはスタバの回し者と思いますw

私のみならず、知り合いにまで波及しています。


口コミの力って凄いな‥
[PR]
by hukiagekeiri | 2007-08-30 00:14 | おどろいたこと | Comments(2)

ゼナと徹夜とへそ曲がり

e0066235_06486.jpg


徹夜前の息抜きブログです。

ゼナは、摂取後小一時間 眠気がやってくるようです。

これに気がつかず2回ほど 途中でオチてしまい、徹夜を棒に振りました。

これからはユンケルにしようと思います。



さて、話は替わり。


知り合いのA子が最近つれないんです。


なんなんだ?一体。


ということで、すねてみました。

仕事以外の電話をしないようにしたんです。


すると、A子から電話がかかってきます。

つっけんどんな応対しかしない私に対し、A子は基本優しい性格なので

無理矢理、

「ビリーズブートキャンプ始めたんだ~」 

とか、話題を振ってくるわけです。


へそ曲がりな私は、よせばいいのに

「まぁ、お前が痩せても俺には関係ないけどな~」

とか、タンカきってやりました。


‥‥




それ以来、


A子からの連絡がパッタリ途絶えました(笑)




ごめんなさい。
[PR]
by hukiagekeiri | 2007-08-29 00:20 | 仕事 | Comments(4)

派遣業への進出

e0066235_0121496.jpg


長期経営計画において、派遣登録を検討しています。


現在弊所は、バックオフィス型の経理代行事務所です。

それが、

最近、経理スタッフの【派遣】への進出の可能性を感じています。


派遣業が成り立つと、その時点で「にせ税理士行為」のリスクが大きく低減できます。

請負としての経理代行は、いかなる場合も税務に関する作業、アドバイスをすることができません。

ジリジリとした思いと共に、2年半過ごしてきました。


ニセ税理士行為は、刑事罰の対象です。


ですが、

派遣社員として、派遣先の経理責任者の管理・指示監督の下、税務申告書を作成するなどしても、

問題はありません。


すでに大資本による前例があります。


ちなみに、その会社の会社概要には

【 税法改正情報提供等 】

【 年末調整 】

というサービスが組み込まれています。

(※これはさすがに税理士法への抵触、大丈夫なんですかね?)



余談はおいておいて、


組織化しつつある会社とのお付き合いも始まり、また、弊所自体も小規模法人へとシフトしつつあります。


派遣事業の進出のためには、弊職が、いわゆる法人営業マンになる必要があります。

これまでは、オーナーとの対個人営業に近い営業スタイルでした。

それが法人営業となると、

与信管理や、契約内容など、障壁は一層厳しくなります。

ですが、面白そうだな、と思います。


ただの派遣会社の将来はとても苦しい。

が、

自前の生産ライン・ノウハウ・販路を持っていれば、状況は大きく変わる、と踏んでいます。


もう一つ、

人材派遣会社は、見込み労働者の確保ができます。

これは、弊所におけるバックヤードの人材維持にも大きく貢献してくれます。


弊所のような労働集約産業としては、魅力満点ですね。
[PR]
by hukiagekeiri | 2007-08-28 00:10 | 仕事 | Comments(0)

恩師の言葉

e0066235_0181452.jpg


秋もすぐそこですね。

しばらく髪を伸ばそうと思います。



先日、弊所創業直前まで育ててもらった税理士先生に、とある相談の電話をしました。

電話するたび 

「税理士試験はどう?資格は若いうちに取るべきだよ。」 

毎回そう言われます。


退職したときはとても辛かったですが、

今になっても、税理士試験のことを気遣ってもらえるのはとても嬉しいです。

(※現在は税理士登録は考えていません。)


自身、人を雇う身になり、わかったことは、

優しい先生だったな、ということです。


この人の下で勤務を続けていたら、どうだったのかな?


吹上経理には、強い自負があり、また、これからの成長も確信していますが、

ふと、

そういう郷愁にかられます。


育ててもらったご恩。

やっぱりずっと返していかねば、と思います。


衣食足りて、礼節を知る。

いい言葉だと思います。


皆さんは、恩師への想い、形になってますか?
[PR]
by hukiagekeiri | 2007-08-27 00:20 | その他 | Comments(0)

ズッコケ

e0066235_061245.jpg


知り合いが、禁煙に成功したという。

禁煙成功したら何かプレゼントしてあげる、と約束してしまったので、

食事の際にブーケを贈ることにしました。


ブランド物でも期待してたかもしれませんが、

わたしゃそんなにリッチでもない。


背伸びした料理を平らげて、

デザートを食べ始めるころ

ホールスタッフがこっそりと、私の座席の脇にしゃがみこみます。

「?」

‥おぉ、ブーケを持ってきてくれたか。

相手に気付かれぬようにしてくれている。

ありがたいのぅ。


ささやかなプレゼントを渡すと、知り合いは得意げな顔で応じてくれました。


「今日は何のお祝いでしたでしょうか?」

と、ホールの人は雰囲気作りを助けてくれる。


とっさに2人で答えました

「禁煙成功ですw」



ホールのお兄さん、ズッコケてました(笑)


ドリフを思わせるオチは、今年、けっこう大き目の思い出です。


いいレストランは、男を少し自信家にさせてくれますね。
[PR]
by hukiagekeiri | 2007-08-26 00:06 | その他 | Comments(0)

臨界点

e0066235_120783.jpg


従業員を雇い、ある程度仕事を任せられるようになると、

事業主は、やっと事業を見つめなおすことができるようになりますね。


「現場に埋没しているうちに、事業自体は衰退していた」

そんなことはよくあることと思います。


現在、法人決算が2社同時進行で進んでいます。

新規の立ち上げ案件も2件。

オプション業務の見積もりも1件。


完全に現場に埋没しています。

ゼナと眠々打破を飲んでもなお、夜中にオチてしまいました。


よくよく考えると、

自分と同年代の連中はまだまだ現場の真っ只中にいる時期なんじゃないか。

毎日がリミッターにかかりまくってるんじゃないか。


そう思うわけです。


現場で揉まれる時期を経て、自身に丈夫な「骨格」を作らねば、

マネージャーとしての「肉付き」も、よくならないのではないか。

そんな風に思うようになってきました。


とある社長は優秀なマネージャー。

周囲への指示の仕方、物事への対応の早さ。

現場の叩き上げで、接しているだけでその有能さを感じ取ることができます。


まだまだ私も、

現場でキレて、怒鳴って、喚き散らすこと。

組織や、自分の臨界点を体験すること、突き抜けること。

そういうことから逃げてはいけないのかもしれない。


週末が始まりました。

遅れがちな稼働日ラップを挽回できます。

他の人が休んでいる 今がチャンスです。


いけるところまで自分を追い込もうと思います。


皆さん、臨界点感じてますか?

突き抜けられそうですか?
[PR]
by hukiagekeiri | 2007-08-25 01:24 | Comments(0)

彼女募集中

e0066235_103110.jpg


今日も徹夜になります。

ゼナと眠々打破のセットを摂取しました。

仕事前の、息抜きブログです。



とある関与先様の男性社員さんに

「誰かいい子紹介してくださいよ」

と頼まれました。


けっこうイイ男です。

私と同年代。

気楽に話せる感じです。


彼女いそうなんですが、なぜなんでしょうね。

出会いがないんだそうで。


ということで、彼女募集中。

デニーズでランチできる人、メール下さい。



知り合いにそんなこと話したら、


「それ少し憧れるわー。

お昼に彼氏と一時間ランチしてお互い会社に戻るってかなり楽しい。

『じゃ、また夜ね』

とか言って」



と、妄想メールが返ってきましたw


お前付き合っちゃえよw


さらしたいんですが、マジ切れされそうなんでやめときます。



私も新しい恋を探そうかなぁ?
[PR]
by hukiagekeiri | 2007-08-24 01:17 | その他 | Comments(0)

裸の王様


e0066235_9132898.jpg

雇われの身だったころ、上司のちょっとした仕草や言葉遣いをみて

「コイツは人の上に立つ器じゃねぇな」

そんな風に感じていたことを思い出します。


経験上、

主任クラスや、成果の上がらないチームのトップは、やはり未成熟だったように思います。


部下に尊敬されたり、信頼されたりするのが一番ですが、

「悪くない」

と思わせるだけでも、けっこう大変なんじゃないかと思うわけです。


マネージャーとして、

「コイツは人の上に立つ器じゃねぇな」

一度でもそんな風に思われると、それを挽回するには、相当な労力が必要になると思います。


皆さんそうでしょうけれど、私自身、ダメ出しした上司の下では二度と働く気がしません。


上司は部下を評価しますが、

部下も上司を評価していることを忘れてはいけないですね。


特に経営者や事業主は、裸の王様になりがちです。

自戒を込めて。
[PR]
by hukiagekeiri | 2007-08-23 09:13 | 仕事 | Comments(0)

親の心子知らず

e0066235_041403.jpg


お風呂に入りました。

風呂の湯を張ったの、何年ぶりだろう?

お風呂はいいですね。気分転換になる。


先日、両親がウチに来ました。

父方の墓が八事にあるので、お参りついでに寄ってきたわけです。


振り返ると20代は、家族や親族に色々と気苦労をかけたので、

両親には 悪いことしたな と思っています。


父とああだこうだ話していると、母が見当たりません。

なにやってるんだ?と寝室にいくと

e0066235_044545.jpg


せっせと掃除していました。


いつまで経っても子は子供。

孫ができても子は子供なんでしょう。



先日、家族と予約していた盆旅行も

4社の法人決算を抱えることになり、私だけキャンセルしました。


20代のラスト。

今は、仕事を頑張る時期です。

仕方ないというのは分かってくれているようです。


とは言うものの、

吹上経理が落ち着いたら、

もうちょっと、家族を気遣う優しさを身に付けようと思っています。



いつ落ち着くのかは自分にも分かりませんが。
[PR]
by hukiagekeiri | 2007-08-22 00:49 | その他 | Comments(2)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri