<   2008年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

5月総括

5月が終わります。

今月は 「足場補強の5月」


事務所の生産体制を仕上げるべく、スタッフへの研修とマニュアルの整備に

注力しました。


取材からのプレス掲載や順調な受注、データ販売の売上レコード更新など、

渉外活動にも一定の評価ができそうです。

企業法務関連において、「信頼できるパートナー」 と公言できる

人も現われてくれました。

提携税理士は改めて強化され、競争力の高いサービスがローンチに至りました。

これは生産体制が整い次第、拡販していきます。


5月は充実していました。


個人的には、月間の稼働時間は400時間に至らず未達となっています。

事業拡大のためには、課題がまだまだあります。

すべては自身の心のあり方次第。


人は言葉ではなく、その行動によってのみ真価を問われるべきです。
[PR]
by hukiagekeiri | 2008-05-31 13:08 | 仕事 | Comments(0)

取材が紙面に掲載されました

e0066235_1963045.gif

2008年5月23日
中部経済新聞の紙面にて吹上労務支援のサービス開始が紹介されました。

今日久しぶりにプレス確認をしていたところ、
ガツンと載っておりビックリです。

中部経済新聞社の担当記者様、編集局の皆様、ありがとうございました。


吹上労務支援は、弊所におけるコンサルティングへのシフトチェンジの試金石です。
[PR]
by hukiagekeiri | 2008-05-30 19:19 | 仕事 | Comments(0)

ブレイクスルー

最近の寝起きは、眠ってしまったことを後悔することから始まります。

人間は眠らないと生きていけない。


20代の最後を走り切ったと胸を張れるように、

もっともっと追い込んでいかねばならない。


ブレイクスルーしていかねばならない。

自身の器を拡げていかねばならない。

リーダーシップを持たねばならない。

孤独に耐えねばならない。



もう一歩前へ踏み出せたか。

神に祈るまで追い込んだか。


胸に手を当てて自身に問うてみると、 まだまだ。


人はその行動によってのみ評価されるべきです。
[PR]
by hukiagekeiri | 2008-05-29 23:21 | 仕事 | Comments(0)

戦闘能力

新規の契約のきっかけは、

電話が掛かりお問い合わせ。

そういうスタンスが1~2年続いています。


お問い合わせいただいた時というのは、相手の方はほとんど覚悟を決めて

おられるのでしょう。


その際は、弊所のご利用のデメリットを中心にご案内させていただきます。

それが一番だと思っています。


体制が整い次第、弊所も従前のプル型に加えて、

プッシュ型の営業を行いたいと考えています。


新規開拓力というのは、

「戦闘能力」。


マーケティングとか、ブランディングとか、販売チャネルとか。

ロクに新規開拓営業をしたことがないのにそういったことに手を出すんじゃなくて、

「土下座してでも契約を獲る」

「飛び込み受注に飛び跳ねて喜ぶ」

そういう経験が必要だと思います。


そういう、肌にビリビリ感じる営業がしたいと思っています。

アドレナリンのために営業をするわけではないのですが。


そういった戦闘能力が高いところにこそ、

プル型の営業戦略も活きてくる。

そう思います。
[PR]
by hukiagekeiri | 2008-05-29 00:00 | 仕事 | Comments(0)

受注!

e0066235_14401946.jpg

法人4社を一気に受注!

ありがとうございます!


これは創業来のレコードになる予感


契約してからがスタート

これからがっちりお守りしていくぞ!
[PR]
by hukiagekeiri | 2008-05-28 14:40 | その他 | Comments(0)

めぐるめく

幸運が続く5月。

提携税理士に恵まれています。


「日高先生のやりやすい形でかまいませんよ」

そんな、なんとも有難い言葉をいただきます。


「おめぇはホント分からんやつだな!」

と、敢えて耳の痛いことを言ってくれる税理士もいます。


残念ながら、私の器はコマい。

それでも、周囲の心意気で事務所は前進してしまいます。


創業期、押しても押しても動かなかった歯車が、

周囲のお力添えにより、回り始めています。



明日も新規のお見積もりがあります。


お客様のことだけを考えた次の週に、

今度は私に嬉しい知らせ。


私は特定の神を信じているわけではありませんが、

「自分ではなく、誰かのためだけを考える行為」が、結果、

人知の及ばぬ大きな力により、めぐりめぐって自分に返ってきた。


そんな錯覚を感じています。


「関与先様は私が守る」

そういった、創業の想いというものを忘れてはならない。


周囲にパッと花が咲くような笑顔を持つ関与先を見て、思いを新たにしました。


「お守りしよう」


腹の底からそう思ったのであれば、行動で示していくべきだ。


人はその行動によってのみ評価されるべきです。
[PR]
by hukiagekeiri | 2008-05-27 23:51 | 仕事 | Comments(0)

息抜きはベランダで

e0066235_23314314.jpg


仕事中のネット接続とメール送受信は毒ですね。

「息抜きにネット」

「気が付いたらメーラーを立ち上げる」

この動作がいかに非効率だったかを思い知りました。


気分転換は、ベランダで外の空気を吸うようにしました。

ネットサーフ10分よりも、外の空気1分の方が効果が高い。


随分と稼働時間が伸びています。


そして、このブログ。

時間を食いまくっていましたが、

最近は夜の11時以降にエントリーするように心がけています。


仕事の合間の息抜きとして 「マニュアル作成」 に充てています。

自身、コツコツとマニュアルを作るのは好きな性分のようで、

スタッフの感想が楽しみでもあります。

スタッフの意見をマニュアルに落とし込むので、本人たちにも当事者意識が芽生えます。

マニュアルづくりは有効な研修でもあります。


これまでは仕事の取捨選択を重視して、

優先度の低い仕事は遠ざけるようにしていましたが、

敢えてこういった仕事をするのは、息抜きの効果があるようですね。


諦めずに月間稼働400時間を目指していこうと思います。
[PR]
by hukiagekeiri | 2008-05-26 23:57 | 仕事 | Comments(0)

ベランダで

e0066235_2251073.jpg


どうにもこうにも息が詰まりそうになり。

‥っと、どうでもいいことでしたね。


ベランダで気分転換をしてみました。

コーラを飲みながらのんびり外を見渡してみました。

自由ヶ丘はいいところです。


余裕ができたらベランダに椅子と丸テーブルを置いて、

オープンカフェみたくしてみようかな。


日曜日の夕方に、新規のお客様から 【会計ソフト運用支援】 をご依頼

いただきました。

ありがとうございます。

とある関与先様のご紹介ということもあり、

初めてお会いしてから7~8ヶ月間、

第一にお客様のメリットだけを重視してきました。


お客様としても、関与先様のご紹介ということで敢えて弊所をお引き立てくださったの

だと思います。

そういう心意気は、ありがたい限りです。


1週間に立て続け2件も会計ソフト運用支援をご依頼いただきました。

奇しくも、ご両者は同じ時期にご縁が始まった方です。


話は変わりますが。

最近、自身の弱さ、器の小ささをひしひしと感じています。

そして、残された時間を考えると焦ります。

このペースで、どこまでいけるものなのだろうか。

果たして自身は、これからも成長していくのだろうか。


仕事中、集中を高めようと時計を1分ほど見続けたのですが、

攻め立てるように刻む秒針を見て、妙な怖さを感じました。


人は年を経れば成長する、というような簡単なものでもありません。


「自分が変われば周りが変わる」

誰かの言葉を思い出しました。


事業を拡大していくには、

本格的に変わっていかなければならない。

そう思います。
[PR]
by hukiagekeiri | 2008-05-25 23:56 | 仕事 | Comments(0)

ライフハック

月間稼動400時間達成のために、何が必要かを改めて考え直しました。

やはり集中力。

e0066235_22494171.jpg


集中を持続する作業や環境をエクセルに羅列します。

主なものは以下のとおり。


① インターネット接続とメール送受信のショートカットを、デスクトップから削除する

② 気分転換の雑務を用意する

③ 集中している時のカラダの状態を、メモしておく


①は効果抜群です。

私は当初から、メールチェックの時間も、ちょっとネットサーフしてしまう時間も

稼働時間に入れていないので、

これ1つでかなり業務密度が高まることを実感しています。


他にも、思いつくものはすべて実践して、業務の密度を高めていこうと思います。
[PR]
by hukiagekeiri | 2008-05-24 23:07 | 仕事 | Comments(2)

マニュアル

仕事を属人化しない。

これは弊所業務のメインテーマです。


これまでは

事務所内の雑務に関する業務マニュアル

は作ってきませんでした。


簡単な仕事は、すぐに覚えられる、と思っていたからです。

ですが、そうでもないようです。

これが現実。

説明する時間が非常にコスト高。

e0066235_18515145.jpg


今日は、領収書のスキャンのマニュアルを作りました。

マニュアルを作っている時は他の仕事ができず、ジリジリと焦りますが、仕方ない。

1時間半かかりましたが、今後何人新人が入ってきても手取り足取り説明する必要が

ありません。

また、このマニュアル通りの作業をすれば、ミスが起きる確立がグンと落ちます。

それが何よりの収穫。


マニュアルづくりは所内でコツコツと進めていますが、私自身は

「○○でも分かるマニュアルを作る」

ということを念頭に置いています。


仕事の要領のいい人に、マニュアルは必要ありません。

そもそも、そういう人は自分の頭でマニュアルを作っています。


今日作ったマニュアルは数年間、事務所の財産になるはずです。



気付けば金曜日の夜です。

さぁ、スタッフが退勤したこれからが勝負。

自分にしかできない業務が待ち構えています。


月400時間稼動を目指して、頑張ろうと思います。
[PR]
by hukiagekeiri | 2008-05-23 19:46 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri
プロフィールを見る
画像一覧