<   2009年 04月 ( 47 )   > この月の画像一覧

4月総括

4月が終わる。

今月は 『空ぶかしの4月』


稼働時間が伸び悩み、フラストレーションの溜まる1ヶ月だった。

アクセルを踏んでも踏んでも前に進まない。


既存の経理代行事業にはザックリとメスが入りました。

2009年は経理代行事業の土台固めをし直していこうと考えています。


さて、ベンチャーハウスで新任のインキュベーションマネージャーから

1時間ほどご指導をいただく。

私はたいした事業主でもないので、素直に謙虚に事業にメスを入れていこう。

自分を変えるためにここに来たんだ。

30歳の社会人に改善すべき点がないわけがない。


さぁ、ゴールデンウィークは金の成る週

といっても5日間では60時間ほどしか稼動できませんが、

マニュアル化を推し進めて、フルスイングで突っ切ろうと思います。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-04-30 19:46 | 仕事 | Comments(0)

くくってるか

腹くくってるか

と自分に問い掛けてみた

あー、くくれてないな、と
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-04-30 12:11 | その他 | Comments(0)

強みはどこなんだ という問い

今のウチの

コアのコアになるサービス は 「科目判断」

そういう表現をしてみたところ、スッと胸に落ちてきた。


SWOT分析でいうところの 【S】 の強み の部分なんですが、

この 【コアのコアになるサービス】 【コアのコアになるコンテンツ】 と言ったほうが

分かりやすい気がしてきた。


私は創業来 ここを磨いてこなかった。

毎月の訪問とか、報告書の充実とか、 【コアのサービス】 には目を向けていたんだけど

【コアのコア】 (中心となる部分の核心に迫る) ところまで 「think」 考えていなかったのだ。


そりゃ粗利も上げれませんわ。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-04-29 15:09 | 仕事 | Comments(0)

足りてない

必死さ全然足りてない。

追い込めてない。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-04-28 22:40 | 仕事 | Comments(0)

A4用紙10枚で収まる私のビジネススキル

科目判断のツリー図。

60%ほど出来てきた。 A4用紙で5枚

e0066235_1637457.jpg


判断ポイントと判断結果が合わせて70箇所強あります。


このツリー図が出来上がると120項目ちかくの判断を行うことができます。

どこで判断が止まったか、これも分かります。

複合的な角度から検討する必要がある場合でも、

例えば

「5つの判断基準のうち 1つだけが懸念だ」

という状況まで判断を進めることができます。

それを、その日入社した新人が行える。


そして、その判断を第3者がチェックすることができる。


この判断ツリー図を作って思うことは

「自分のこれまで積んできた経験など、この程度のものなのだ」

という実感です。


A4用紙10枚程度で自身のスキルが分解できてしまう。

そして素人の新人が再現できてしまう。




スタッフが 

「経理の勘所ってあるじゃないですか。あれってマニュアルにはできないですよね」

と言っていました。

例えば、経理で数字が合わないところを見ていて

「この原因って手形じゃない?」 とか 「当座が会ってないような気がする」

と直感でひらめくことです。


この ひらめき の部分もマニュアルで再現しようと考えています。

弊所の業務に限定して言えば、直感とかひらめきもすべてツリー図で分解できちゃうはずだ。


それくらいウチの仕事はシンプルだ。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-04-28 17:18 | 仕事 | Comments(0)

もうGWは始まっている

こっから一週間は会社としてもビジネスマンとしても差がつく時期なんじゃないかと


長期休暇がないと精神を病んでしまうくらいハードワーキングしているなら話は別ですが

休んだ分だけ差を付けられる


業務マニュアルの制作に打ち込むゴールデンウィークは

まさに金の成る週


気合い入れていくぞ
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-04-27 23:06 | その他 | Comments(0)

仕事と社内についてつらつら

通勤の電車の中での時間をどのように使うか。

1日をフルスイングで仕事モードで過ごすためには重要な部分です。


紙とペンで行えること。

これでしょう。


1.事業計画の作成

2.販売計画の作成

3.マニュアルの作成 ここが今の弊所の重要課題です


この辺りがいいんじゃないでしょうか。

社内の、しかも私自身のことなので電車の中でやってても問題ない。


そして、電車の座席に座れる時間を選ぶ。

そういう意味では、週末の終電は座れないのが辛いです。

朝一は基本座れますけど。


とある、名古屋で有名なメーカー勤務の方から

「朝は自宅にいる時から仕事の段取りをイメージしている」

という話を聞いて、恥ずかしい思いをしました。


普通の社会人は、

電車の中や会社のみならず、自宅から仕事モードなんだよな。


私も業務密度を高めていかねば。


そういえば、社内に

「管理デスク」 というセクションを作りました。 (もう書いたっけな)


1.顧客との折衝のうち事務的なもの

2.簡易な広報

3.社内の経理・業績・数値管理


こういった業務を行なうセクションです。

直接の売上を産むオペレーション業務と、

業務におけるメンテナンスの部分を分ける必要を感じました。


この小さな会社の 「経営管理」 の業務をセクションへ任せたいと考えています。

自分でやろうとせずに、バンバン自動化しよう。

私などたいした事業主でもない。 ちょっとした社会人なら誰でもできることばかりだろう。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-04-27 18:35 | 仕事 | Comments(0)

業務マニュアルが1つ完成

e0066235_17173632.jpg


創像力学研究所のソフトウェアコノスを使って業務マニュアルを1つ作成。


金曜日からのミッションは1つクリアした。

マニュアルが完成したときの達成感は中々他では味わえぬ喜びです。

ゴールデンウィークはマニュアルを作りまくろうと思います。


これまで手を付けてこなかった、弊所のサービスのコアの部分に

マニュアル化のメスを入れていく考えです。


しかしスッキリしたな。。。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-04-26 17:31 | 仕事 | Comments(0)

引き込み力

大学の同期が栄の三越の催事場に出展しているというので顔を出す。

催事場に行って実際にアクセサリーを手にとってみたところ、一気にファンになってしまった。


こういう 「引き込み力」 が弊所にはないよなぁ、と思ったり。

お客様を増やす仕組みができていないなぁ、と。


アパレルのタグ付けやラッピングの手法を自社に取り入れるのも面白いかも。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-04-26 07:30 | 仕事 | Comments(0)

一心不乱

一心不乱に仕事に打ち込む。

そういうことを忘れているなぁ、と思ったり。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-04-26 01:48 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri
プロフィールを見る
画像一覧