<   2009年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

あと2時間

今日も退社まであと2時間。


よい内容にしようと思い、

エントリを書いては消し書いては消し、結構な時間をロスしてしまいました。


昨日のお話に戻りますが、

あとちょっと頑張る、あきらめない。


まずは残りの2時間を頑張ろうと思います。


こういうエントリーなら、毎日書けるんですけどね。。。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-10-11 20:44 | 仕事 | Comments(0)
昨日、NHKのトップランナーという番組で、

バレエダンサーの中村祥子さんの特集がされていました。


壁にぶち当たったり悩んだときにどうしているか、という問いに

「あきらめないこと」

と言っていたのが印象的でした。


これを説明する中村さんの言葉がとてもよくて、

私も毎日壁にぶち当たっている。

でも、もうちょっとのところを頑張っていると、ふっと見えてくるものがある。

そういうことを知っているので、それを信じてあきらめないようにしている。


というような話をしていました。



もしかしたら、ディテールの1つ1つの 「あきらめない」 で、相当な差が付いてくるのではないか。

そういう風に思います。


真実は自分のすぐ近くに横たわっているのにもかかわらず、

それをつかみ取れない、気づきもしない。

というのは、自分自身の心が霞んでいたり、霧がかかっているからなのかもしれません。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-10-10 17:42 | 仕事 | Comments(0)
e0066235_18465289.jpg

らっくんちょがバージョンアップしたのでつらつらと書きましたが、

読んでても楽しくないことに気づき、消しました。



今日もお手紙をしたためます。

200名を超える方へお送りしたお手紙から、宝石のような出会いがいくつも起こっています。

それはただ1通のお手紙から始まったものなのですが、


手紙の力 を強く感じます。


今日はこの辺でお別れです。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-10-09 19:53 | 仕事 | Comments(0)

よく頭に浮かべる言葉

「他人と過去は変えられない。 変えられるのは自分と未来だけだ」

この言葉が最近、私自身をよりよい方向へ導いてくれているようです。


変えられないものに執着するのは、愚かなことのように思えてきました。


一見、「諦め」 とも 「個人主義的」 ともとれるこの言葉ですが、そうでもないなと思うわけです。


どうせ執着するのなら、自分と未来に賭けたほうがいい。


他人と過去に執着・固執することは、

これすなわち 自分と未来 とを諦めていることと同義なのかな、と考えました。


そう考えることで、事業のPDCAがスムーズに回っているように思います。


こうやってブログに書いている時点で、

自分に言い聞かせている感があるんですけども。

決して誰かに失望したり、不満が募っているわけではないのであしからず。


ブログは心の写し鏡。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-10-08 21:41 | 仕事 | Comments(0)
明日 10/8 に開催予定でした

中部経済連合会主催の

「中経連テクノフェア2009」

ですが、直撃する台風18号のため中止となりました。


ご来場をご予定いただいておりました方々、ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

また、開催準備に尽力いただいていた中経連のご担当者様はとても残念だったと思います。


私自身は、こういうことを経験できるのもまたよいことです。

リカバリー能力が問われているんでしょう。

当社は粛々とASPサービスの事業化へ向けてPDCAを回していくのみです。


重ねて、ご来場予定の方、ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-10-07 17:24 | 仕事 | Comments(0)

ビッグアライアンス

今日も色々と書こうとしたのですが。。。


自分を奮い立たせる言葉が色々と浮かぶのですが、どうもしっくりこないので消しました。

粛々と、PDCAを回していく事が重要なのだ、と最近よく思います。


読む人の嫉妬心を掻き立ててしまうこのブログは変えていかなくてはいけない。


心を落ち着かせた結果、やはりこのエントリーになりました。


今日もお手紙をしたためます。

お読みいただいた方、是非一度お会いしてお話をさせていただけると幸いです。


追伸:10/8の中経連テクノフェアが 台風18号 の影響で開催の可否が不確定になっています。

    
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-10-06 18:20 | 仕事 | Comments(0)

名古屋のエープランナー

名古屋のアウトソーシング会社 エープランナー さんが、

マスコミ戦略をテーマにセミナーを開催するようです。

中部経済新聞社様が後援 となっているのが興味深いです。

→ 【マスコミ戦略! エープランナー社長ブログ 09.10.04】


ZIPFMに登場したり、中部経済新聞にバンバン掲載されている菅沼さんの話は楽しそうですね。


あまり私からプッシュをすると逆に怪しまれそうなので、この辺りにさせていただきます。


以前のエープランナーさんは経理代行のイメージが強かったですが、

その枠を超えていろいろなことを始めているようですね。



(私が紹介すると、途端に怪しくなりますね。。。)



さて、私のお話も少しだけ。

今日もお手紙をしたためました。

お読みいただいた方、お話をさせていただけますと幸いです。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-10-05 20:58 | 仕事 | Comments(0)

お休み

今日は一日お休みをいただきました


週末のスポーツで感動するものが多かったです。


失った稼働時間も当然数えるべきですが、

それ以上に何を得たかをまとめようと思います

眠りに就こうとする今、「ささやかな幸せ」とか「安らぎ」とかを感じられた日曜日を感謝したいと思います
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-10-04 23:54 | その他 | Comments(0)

削ぎ落として残った言葉

土曜日ということもあり、腰を据えてエントリーできそうです。

と思いましたが、いつものごとく書いては消し、書いては消し。


ブログは心の写し鏡。


ブログを書かないことが 原理原則 に近いのかな、と思えてきました。

心が 「書くな」 と言っているように思えてきました。



さて、気を取り直して。


当社は限られたリソースを 「電子商取引と会計ソフトの連動」 に集中する戦略を採っています。

また、地域的にも名古屋市内へのご提案に注力しています。

営業先様も1点に絞り、他には目もくれずご挨拶を続けています。


戦略としては 「差別化集中戦略」 に該当します。

事業計画書はこちらです。 10/8の中経連テクノフェアの際にもお配りさせていただきます。


そんな中、新規のご挨拶の中で営業先様から色々なご要望をいただきまして、

市場に耳を傾けた結果、若干軌道修正をした商品を発売する予定です。


当社が目指している 「中小企業の経理のIT化」 に直結するものではありませんが、

「市場が求めるモノ」

「営業先様を利するモノ」

である新商品は、より 真実に近い答え なんだと思います。


さて、


書いているうちに

自分を奮い立たせる言葉がいくつか浮かんできましたが、

これもまた、私自身の心の弱さ なんでしょう。


そういうものを削ぎ落として残った言葉を、ブログにはアップしていく必要を感じます。

そうすると、この場所に落ちてくる言葉はとても少ない。


ちょっと引用させてもらうと、

最近何かと話題のクリエイタの方。

高城剛さんの09.09.15付けのエントリに、「ブランディング」 「村おこし」 についての記述がありましたが、

その一節から私はとても広い範囲のインスピレーションをもらうことができました。


また、お付き合いのある、元戦略コンサルタントのこの人のブログ(リンク切れ)も、

思索の深さに引き込まれる好きなブログです。


毎日書いてボロをさらけ出すよりは、

月に1度、2時間かけてエントリーした方が、よっぽど価値あるブログになるような気がします。
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-10-03 19:04 | 仕事 | Comments(0)

心の弱さ

エントリーにどうしても 「心の弱さ」 がにじみ出てしまって、

何度も消しています。


今日もお手紙をしたためます。

お読みいただいた方、お話をさせていただけると幸いです。



消して消して、どうでもいい話に行き着きました。


今日とあるアポイント先の受付のお姉さんがあまりにも綺麗だったので、帰り際に

「すごい美人ですね」

といったところ、そのお姉さんは照れることもなく

「とんでもございません」

と言っていました。


さすがだな、と思いました。

仕事人として女性としても。


‥?

‥‥このエントリでいいのか?
[PR]
by hukiagekeiri | 2009-10-02 20:30 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri