<   2010年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

5月総括

5月が終わる。

営業の注力とらっくんちょの拡販を目指して始まった5月でしたが、

今月はなんと

「休息の5月」


創業来5年半、土日祝日なく稼動してきたが、今月はアクセルがかからなかった。


フル稼働のGW明けに体調を崩し、中の2週間は十分に稼動できず、

加えて欠勤2日。

更には土日で十分に稼動できない日が2日。

当然、稼働時間も100時間近くロストした。


前代未聞。


それでも一般的な正社員並の稼働時間を確保できたのは救い。

(当たり前ですが)


同じタイミングで心が折れかけた時期がありましたが、

体が先なのか、心が先だったのか、

現時点では振り返ってもよく分かりません。


とはいえ、5月を終えた今、胸に手を当てて確かに残っているベンチャースピリット。

このあいちベンチャーハウスで私に残された時間は残り18ヶ月


7月から財務が改善する。

6月はそのための助走期間としたい。


「死ぬまでやれよ、死なないから」

この言葉を忘れぬようにフルスイングで突っ切ろうと思います。


人は言葉ではなく、その行動によってのみ真価を問われるべきだ。
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-05-31 18:29 | 仕事 | Comments(0)

明日から

明日から始まる稼働日。

タスクの必達を心がけて気合を入れていこうと思います。
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-05-30 20:49 | 仕事 | Comments(0)

今日は

仕事への姿勢一つで周囲の心を動かすことができる。


もしかしたら、それが一番効率のよい

販促・広告・カスタマーサービス

なのかもしれない。


人は言葉ではなく、その行動によってのみ真価を問われるべきだ。


今日はこの辺でお別れです。
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-05-29 20:57 | 仕事 | Comments(0)

お客様に感動

経理代行事業におけるお客様の社員様に感動したことがあったので備忘として

何に感動したのかを以下につらつら


とある業務で不明瞭な点が発生しました。

ちょうど決定権者である社長がいないタイミングでした

社員様は私に電話して不明な点を詰めようとされましたが、

それでも解決しないということで、私に直接来るように打診して

結果的にその日の内に問題を解決してしまいました


当社からするとこの対応は契約外なのですが、社員様の真剣さにほだされてしまいました


ポイントは「仕事への執着心と巻き込み力」


こういった社員様の存在は、会社の財産


得意先様の仕事ぶりに感動したのは久しぶりで、

それが社員様というのは初めてです


この社員様の育ってきた職場環境に非常に興味があります


仕事はお客様のみならず、周囲の関係者の心まで動かすことができる


人は言葉ではなく、その行動によってのみ真価を問われるべきだ

それがまた一段と確信に近づきました
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-05-28 21:16 | その他 | Comments(0)
経理代行事業においては

「とある市場」 の調査を進めています。


その中で税理士先生とのアライアンスは大きな力になってきます。

今日もわざわざ税理士先生から連携のお電話を頂戴してしまいました。

複数の税理士先生のお力添えのご厚情をいただいています。

市場調査の上で「イケる」と判断したら、一気にドライブを駆けていきます。



一方で、

paypalを軸点に置いた世界市場へのアプローチ。

国際的な会計をご存じの公認会計士先生とのお付き合いが必要です。

「らっくんちょ」 のASP化からはこちらにリソースを集中していく考えです。

らっくんちょの事業においては、会計士先生諸氏とのいっそうのアライアンス強化の必要性を

感じています。


それと、リサーチ、リサーチ、リサーチ。


とにかく狙うのは

「10年後、店頭公開を狙える会社になる」

これだけ。

その実現のために、ちっちゃなことなんてどうでもいい。

必要のないリソースはバサバサ削っていく。


「死ぬまでやれよ、死なないから」 

この言葉を忘れていました。
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-05-27 20:41 | 仕事 | Comments(0)

一宮管理倉庫

e0066235_2125855.jpg

ダンボールに囲まれています

このエントリはまた退勤前に編集します


‥‥



「らっくんちょ」で目指す、 

「電子商取引の普及を商機とした会計ソフトデータ変換ASPサービス」。

この市場・競合・実現性のリサーチをする必要があるようです。


ベンチャーハウスのゼネラルマネージャーのご指導を受けて、

このリサーチに注力することにしました。


これまでは「やってみてから考える」 というスタイルでやってきたのですが、

リサーチの精度に 「本気度」 が顕れているとすると、私はまだまだ本気じゃなかった

ということになります。


1.考え得るすべてのターゲットの抽出

まずはこれをやっていこうと思います。


人は言葉ではなく、その行動によってのみ真価を問われるべきだ。
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-05-26 21:02 | 仕事 | Comments(0)
公認会計士の先生からお葉書を頂戴してしまう。

3月決算でご多忙なときにお気遣いいただいてしまって非常に恐縮です。

陣中見舞いのつもりが、逆にお時間をとらせてしまった。


さて、ベンチャーハウスのゼネラルマネージャーから久しぶりにご指導をいただく。

「リサーチしなさい」

とお叱りを受けて、

そういえば「らっくんちょ」の市場調査がまだ不十分だと考え直した。
e0066235_1934023.jpg

指摘を受けたことは全部必達。

この繰り返ししかないのかな、と。


筋トレのようなルーティンの営業の前に、以下の5点を調べる必要がある。


1.考え得るすべての競合他社

2.すべての競合他社の競合製品のすべての内容

3.考え得るすべてのターゲットの分類とその数

4.ターゲットが購入する理由、また購入しない理由をすべて

5.競合他社製品と当社製品の機能の違いをすべて


1~5についてすべて「なぜ?」をつけて、本質に迫る。

「paypalとすべての会計ソフト(accounting software)を繋ぐ」

この青写真を掲げて、もう少し調べ物をしていこうと思います。


「考えながら走る」

という言葉がやっとハラオチしてきました。

これまでの私は、考えてもいなかったし、走ってもいなかった。


人は言葉ではなく、その行動によってのみ真価を問われるべきだ。
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-05-25 19:04 | 仕事 | Comments(0)
当社の世界市場へのアプローチの青写真は以下のとおり。


paypal (ペイパル) と世界の会計ソフトをつなぐ存在になる。

米国に本社、シンガポールに海外本社をおき、全世界で決済サービスを展開する paypal。


この取引データを

世界における

Accounting Software (会計ソフト)

のトップ20に照準を当てて、コンバーターを開発。


これを自社ドメインで全世界を対象にASPサービスを展開。


Saas型の請求形態で、全世界の経理のアウトソーサーや企業が対象になる。

日本人は1.2億人。

世界の人口は68億人。


明らかに市場規模が違う。


私たちが日常使う水道や電気代のように、

全世界の商取引が動く分だけ売上が立つ、インフラ的な事業モデルだ。

日本国内のEdyなどの電子マネーよりも更に市場規模が大きく、

webの強みが存分に生きた戦略が取れる。


これが実は技術的にすぐローンチできるわけで、

あとは権利関係と スピード、スピード、スピード


人は言葉ではなく、その行動によってのみ真価を問われるべきだ。



(ちなみに私の見解では、paypalの経理の勘定科目は「預け金」です。
 もしくは現金等価物とみなして「その他の預金」。いずれにせよ流動資産です。)



以下、検索対策として自動翻訳を添付しました。きっとむちゃくちゃな英語なんだろうなw

『world strategy addressed the focus to the paypal』

Blueprint approach to our global markets is as follows.


come into existence between PayPal and the world of accounting software.

Paypal payment services to deploy worldwide headquarters, Singapore to international headquarters in the United States to put the.


This business data

In the world

Accounting Software (accounting software)

The top 20 on sight, develop a converter.


This in our own domain worldwide to ASP services expand.


SaaS type of claim forms, worldwide accounting outsourcers and businesses are eligible.

Japanese is 120 million people.

World population is 6.8 billion people.


Obviously different market.


We use daily water and electricity, as follows

An infrastructure business model stands only moves all over the world-commerce sales, downloads.

Further market size is larger than the electronic money, such as Japan Edy,

take fully living strength of Web strategy.


This is actually technically can be launched immediately have it

After the right relationships and speed, speed, speed.


People words, not only by the action should be asked real value.



(By the way, my view is President of paypal account "deposits" is.
 Or considering cash equivalents and "other deposits". In any case is current assets. )
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-05-24 19:56 | 仕事 | Comments(0)

残り6稼働日

明日から始まる5稼働日が実質的な5月最終週。

気合を入れていこうと思います。


今日はこの辺でお別れです。
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-05-23 20:54 | 仕事 | Comments(0)

ちょっとネタばれ

「電子商取引データの会計ソフト変換ASPサービス」

当社はこれで一点突破を目指しています。


また、最近は企業間(BtoB)でもweb上での請求確認が見受けられます。

これは、個人的には税務上の取り扱いに自信が持てず躊躇していましたが、

社会の流れがwebに急展開するときには、この波にも乗ってこれを商機としたい考えです。


その足がかりとして先行者メリットとデファクトスタンダードを確立する分野として設定しているのが

上記の 「電子商取引の会計ソフト変換ASPサービス」 です。


無償での囲い込みでもいいからクラウドサービスのユーザーを確保しておくと、

これから10年以内に一気に進む 「商取引の電子化」 の商機を逃さずに捉えることができる。

という目論みです。


‥と考えていると、店頭公開を狙うのは決して夢物語じゃないような気がするんです。


今日はこの辺でお別れです。
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-05-22 21:47 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri