<   2010年 06月 ( 34 )   > この月の画像一覧

6月総括

6月が終わる

今月は「変化の6月」

一宮管理倉庫のスタートやベンチャーエキスポなど、イベントはいくつかあったものの

事業としてはあまり動きのなかった月でした。


変化というのは

事業を行う者として、私自身に変化があったように思います


自分には鉄の意志と厳しさが必要だ、と考えるようになってきて

またそれが少しずつ身に付きつつあるように思います

7月を勢いのある月にしていきたい
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-06-30 21:26 | その他 | Comments(2)

誰となら

また良い税理士先生とのご縁が繋がりました。

事業は、何をするかではなく、誰とするかだ。

そして、誰と成功したいか、ではなく、誰となら失敗しても後悔しないか、という判断基準。

他人と過去は変えられないからこそ、社風と同じく、ここに厳しい判断をしていく必要を感じます。


替えの効かない貴重なご縁に感謝しながら

鉄の意志をもって事業にドライブをかけていきたい。

人は言葉ではなく、その行動によってのみ真価を問われるべきだ。
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-06-29 20:41 | その他 | Comments(0)

苦労と無能は紙一重

七難八苦は自分のせい。

苦労と無能は紙一重。

他人と過去は変えられない、変えられるのは自分と未来だけだ。

死ぬまでやれよ、死なないから。


自分に言い聞かせる言葉を持つことで、随分と物事はうまく進んでいくように思います。


事業を起こす者として、いろいろと試練をいただいています。

「10年後、店頭公開を狙える会社になる」 ことを実現するため、

私の人生に用意してくれた壁なわけで、

明らかに器を拡げてくれるこの環境を感謝しています。


修羅場っていうのは、自分自身で解決できるような単純な課題ではなく、

「変えられるはずもない」 他人を巻き込むからこそ修羅場になる。


中途半端なRPGゲームよりも、リアルな人生は面白い。

我ながら、人として振り幅が出てきたw


明らかに違う2010年に感謝をしたいと思います。
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-06-28 21:36 | 仕事 | Comments(0)

naeclose

e0066235_23461766.jpg

京都のデザインアートアクセサリー

naeclose

今日はこの辺でお別れです
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-06-27 23:46 | その他 | Comments(0)

京都へ

e0066235_1414684.jpg

大学の軽音楽部の同窓会へ

京都までの新幹線の車中で手紙1通書ける計算


いったんここらでお別れです
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-06-27 14:14 | その他 | Comments(0)

らっくんちょASPで目指す事業モデル

「世界市場に訴求できるサービスを」

この思いは日増しに強くなっています。


当社の関与先様にも、当社の事業モデルとあわせて海外市場へのアプローチの必要性について

お話しています。

いや、そんなことは誰だって分かっていて、それが自社に当てはまるかどうかなんて

関与先様である社長の方がよく知っているし、私がしゃしゃり出ることじゃない。


でも、私自身が1プレイヤーとして新規事業を目論んでいて、

私自身の行動の裏づけがある。

人は言葉ではなく、その行動によってのみ真価を問われるべきだ。


経理代行事業においては、こういった部分を他社との差別化要素としていくこともいいかな、と思います。

急成長中のお客様とお付き合いする、という当社の姿勢とも合う。


「csvを通じて世界のすべての電子商取引をつなぐ存在になる」 

このコンセプトがはまれば、当社でも十分世界で戦える可能性が出てくる。

mixi社だって最初はシンプルなプログラムから始まったんだ。


ベンチャーハウス入居期限のあと16ヶ月。

もう時間がないんだけど、この事業と心中するつもりでいます。



スピード、スピード、スピード。
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-06-26 22:45 | 仕事 | Comments(0)

タスク必達

1つ1つのタスクの必達を心掛けています。

創業から私は、
1,新規開拓
2,損益分岐点
3,個別の業務
という優先度で事業の判断をしてきました。

この考えを若干変えました。

上の優先順位を逆転させています。


経理代行事業については原価率を50パーセントに変更して、個別の商品力の強化
に努めていく考えです。

利益率を先に決めたら、おのずとその実現性のある市場と仕組みが見えてきた


どうしてもやりたいASP事業はフリーミアムモデルで新規開拓を優先していく考えですが。

自由競争の市場経済で
「料金が高いことが誰かを不幸にする」
ことはない、と確信するようになりました


競合他社よりも利益率を10パーセント高くする。

そういう鉄の意志を持つ必要を感じます。

そのためにも、厳しい社風が必要だ。
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-06-25 23:07 | その他 | Comments(0)

ベンチャーハウス懇親会

あいちベンチャーハウスの懇親会でした

アイセプト社とイータイピング社をベンチマークしている当社ですが

ベンチャーハウス入居の色々な起業家の方とお話できて楽しい会でした


とはいえ、この30社の中で10年後まで生き残る会社はせいぜい2〜3社。

危機感を新たにした会でもあります


今日はこの辺でお別れです
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-06-24 23:26 | その他 | Comments(0)

経理代行事業を移転

メディア掲載のページを更新しました。

→ 当社のメディア掲載履歴はこちらです。


また、経理代行事業と労務支援サービスを一宮市の管理倉庫に移転しました。

e0066235_2144362.jpg

e0066235_2154133.gif


あいちベンチャーハウスでは本店としての位置づけと、

ASP事業開発、ソフトウェア開発、出張経理サービスの拠点という機能としています。

e0066235_2110953.jpg


ここを拠点として来年11月の入居期限までの間に、この事業を国外市場で戦える水準まで育てて

いきたい。


e0066235_213460.gif

フリーダイヤルもスタート。


コストをザックリ削減して、らっくんちょの開発が進みつつあります。

このまま受注を重ねていきたい。
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-06-23 21:23 | 仕事 | Comments(0)

鉄の意志

1つ1つのタスクに集中することを心掛けています。

その積み重ねが信用となり、これが事業発展の源泉であることを

肌で痛感するようになりました。


個人的にも心身のコンディションが良く、

それは課題に対する判断に良い影響となっているとともに

そうたやすく折れない意志を身につけてきたようにも思います。


私はウェットなところがあって、いろんなことに執着したり引きずったりしがちでしたが

例えば数日前の嫌な経験を面白可笑しく感じている自分に気付いて

我ながら、人として振り幅が出てきたと感じます。


山も谷も、明らかに違う2010年。

心を磨く修行を与えてくれるこの環境に感謝をしたいと思います。

鉄のような強い意志を持たなくては、事業の発展はない。


他人と過去は変えられない、変えられるのは自分と未来だけだ。

そして人は言葉ではなく、その行動によってのみ真価を問われるべきだ。
[PR]
by hukiagekeiri | 2010-06-22 22:07 | その他 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri
プロフィールを見る
画像一覧