<   2014年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

10月総括

10月が終わる。

今月は「フルスイングの10月」。

かなり追い込んだ1ヶ月となって、生産性と稼働率としては目一杯だった。


顧客ロイヤリティもご提供できたと思うし、

一番重要な「成果」もキッチリあげられた。


とにかくまずは、この3連休をしっかり休んで、11月も10月に近い水準の結果を出していきたい。





しんどかったわ。
[PR]
by hukiagekeiri | 2014-10-31 18:48 | 仕事 | Comments(0)

明日は10月最終稼働日

残りあと1稼働日。

明日は10月の業務の締めくくりの日とします。

ジタバタしても仕方が無い部分があるので、あと1日を粛々と業務に当たる考えです。

もう少しやり切りたかったので残念です。


3連休をゆっくり休むためにも、あと1日を後悔のないようにやり抜きたいと思います。



しかし今月は1日1日が本当にしんどい。
[PR]
by hukiagekeiri | 2014-10-30 21:08 | 仕事 | Comments(0)

あと2稼働日

あと2稼働日。


お客様の事務所案内パンフレットを2事務所用にそれぞれ製作し、

加えて、うちの新規開拓の手法に合わせた販促資料を製作しました。



これは取引口座を開いているお客様皆様にご提供する予定で、

11月からの突破力に期待が持てます。



事務所案内パンフレットについては、

大阪でも名古屋でも、お客様から 「なかなか良い出来栄え」 と思わぬ高評価をいただけて嬉しいのですが、

プロユースであれば、お客様が

「ここまでやってくれるのか!」

と、圧倒されるような水準にすべきです。

まだまだ私のデザインは稚拙です。  あくまでも営業・渉外活動の一環です。

ただ、全力は尽くしました。
 


BtoB においては、成果が上がるだけでは足りなくて、

更に圧勝できるかどうか。

そういう意識で取り組み続ける必要があると思います。
[PR]
by hukiagekeiri | 2014-10-29 21:46 | 仕事 | Comments(0)

あと3稼働日

あと3稼働日。


粗利を取ることに徹する。

これは何とも気楽なものだと思います。



2014年後半に限定すれば自社の勝ちパターンがあるので、とにかく目の前の業務に注力すれば

商売は続けられる仕掛けになっています。

もちろん、結果を出し続けなければすぐに退場を迫られます。



長期的な事業のデザインには、ちょっとこのところは興味が無くって、

いかに勝ち続けるか、勝てる (競争力のある) 顧客と付き合えるか、更に圧勝することができるかどうか、

それでええやん、という気持ちになっています。



「粗利がすべてを癒す」 

という言葉があって、今の自身の重要なキーワードとなっています。

※ ボランティアとか公共サービスではこうではいけません。 

   BtoC でも角が立ちます。 あくまでも BtoB でのお話です。 




先日から書いているように、2日に1度は増員の誘惑に駆られます。

ただ、10月の実績を見ると、全然今の生産力でもイケる感じで、

逆に、意識が低くなる原因が混じってくると、私のメンタル的にマズい状況になりそうです。

周囲に迎合しやすい私自身がブレずにギラギラし続けるのが絶対条件。



戦えるメンバーを迎え入れるには、粗利を今の倍にしないとダメだとも思います。

もっと難しい仕事をやりぬく突破力が必要。

一方で、

生半可 ウチには新規開拓力があるので、「増員して一気に取引先増やしちゃえばいいじゃん」

という誘惑に駆られるわけです。




あと3稼動日。

何とか切り抜けたい。

しんどいなぁ。
[PR]
by hukiagekeiri | 2014-10-28 18:02 | 仕事 | Comments(0)

あと4稼動日

10月はブログがメンタル維持装置になってしまった。



粗利の確保を続けるために必要なメンタル、

成果をあげ続けるために必要なメンタル、

これが、ある程度体感ベースで見えてきた感があって、

それは試行錯誤の事業開発期・サービス開発期とは違うものなんだって思います。



常日頃から自分に言い聞かせている 「常勝」 というキーワードが非常に重要で、

勝ち続ける、更に圧勝を目指すという意識を絶えず持ち続けていないと、

結果はついてこないと考えるようになりました。



残り4稼働日は苦しいけれど頑張ろう。
[PR]
by hukiagekeiri | 2014-10-27 18:11 | 仕事 | Comments(0)

販促物を作成 つらつら

この週末を活用して、

新規開拓支援におけるお客さま用の販促物を作成していました。



ある程度ご予算を頂けると、営業活動の一環でいろんなことをご提供できます。

BtoB とはそういうもので、

とにかく 「あなたを勝たせますから ○○万 の予算をください」 というものなんだろうと思います。



勝つのが前提。



まとまった時間がないと、こうしたデザイン絡みの業務は手がつけられないので、

かなり有意義な週末となりました。

プロユースとは程遠い稚拙なデザインですが、有ると無いとでは成果に大きな違いが出てきます。

何とか今日中に、もう1つ事務所案内のパンフレットを作ろうと思います。



11月にはお客様の皆さんへ追加で販促資料を無償提供する予定で、

とにかく圧勝を目指して考えられる自身のリソースをすべて注ぎ込む考えです。



勝たなければ得るものは何も無いってつくづく思います。
[PR]
by hukiagekeiri | 2014-10-26 19:30 | 仕事 | Comments(0)

10月最終週に向けて

10月もいよいよ最終週に入ります。


俯瞰も何もなくって、とにかく目の前の業務に注力している状況です。

ただ、少なくとも結果を出し続けているうちは仕事が増えます。



結果を出すヤツが一番強い。

露骨な表現だけれど、そんな意識が強くなっています。



仕事を効率化してラクにしようとか、簡単な仕事にハードルを下げて受注高を増やそうとか、

そういう考えは全く無くなりました。

以前の経理代行事業のときはそういう意識が強かったんですが、

翻って今では、難しい仕事を狙い続けないと怖い。



たとえば、今のウチの新規開拓スキームを用いれば、

東海3県で年商1000万程度の経理代行サービスを生み出すのに1年掛かりません。

ただ、わざわざそこにいく必要ないしワーキングプアが待ってるだけだよね、という結論です。

「もう20代にやってたじゃん、それ。」 ということ。



保険や退路は要らない。



勝ち癖をつけたいと考えています。

結果を出し続けていると、業務の中で 「踏んではいけない地雷」 がなんとなく見えてくるような気がします。

サッカー選手でいう 「試合感」 みたいなものだと思います。




「大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。」

「難しい仕事を狙え。そしれこれを成し遂げることころに進歩がある」

「計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。」

「取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは…。」




「自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。」
[PR]
by hukiagekeiri | 2014-10-26 01:37 | 仕事 | Comments(0)

あと5稼動日

10月はあと5稼働日。

気を抜けば一気にズリ落ちるような危機感があります。


この週末をいかに充電するか。




とにかく今はすべての局地戦で圧勝したい。


吹上経理は競合ひしめく大阪でもキッチリ成果をあげています。

大阪で戦える、ということはほぼ全国で戦える、ということと同義だと考えています。



大阪で2年がかりでしぶとく喰らい付いた案件がありましたが、

ようやく仕留めることができて、ホッとするとともに胸が空く思いです。

関西での戦いは非常に苦しくって、メンタル的にも厳しい。  なので、勝てると余計に嬉しい。

アドレナリン全開。



「ウチは市場で戦えている」 という確信レベルが高まった週末となりました。



イージーに勝てる領域でも、あくまでも圧勝をイメージすることが大事だって思います。

関西の厳しさを経験しながら東海三県で戦うから圧勝できる。



名古屋ローカルで負けるだなんてもう終わってる、という危機感が必要だと思います。

少なくともここでは、成果を上げて当たり前の常勝チームにならなくてはいけない。



苦しんで、苦しんで、苦しんだその先に更にもう一歩踏み込まなければ価値は生み出せない。

1年かかろうが2年かかろうが、積年の思いを込めて確実に仕留めて止めを刺す。
[PR]
by hukiagekeiri | 2014-10-24 20:13 | 仕事 | Comments(0)

睡眠を削るのではなく、稼ぐ

雑務がかさばり、夜なべになってしまいました。


私は今は睡眠をしっかり摂ることを大事にしています。

20代の頃は、できるだけ寝ないことでパフォーマンスと生産性を上げようと考えていました。

それは 「誰でもできる事務屋」 だったからできました。



今は睡眠不足でできる仕事ではないです。

たとえば 「小規模事業者の事業譲渡・営業譲渡」 の新規開拓において、

場合によって、自分の親と同じ世代の事業者と伍して商談をして、可愛がられなければいけないわけですから、どっと疲れます。

大事な面談で寝不足では、到底信用されない。



電通鬼十則
「頭は常に全回転、八方に気を配って、一部の隙もあってはならぬ。サービスとはそのようなものだ。」




また、新規開拓アプローチは 9:00から17:00 間での時間帯が勝負ですので、

この時間帯でしか高い粗利は実現できません。



この日中の8時間のパフォーマンスを下げてしまって

夜の時間でその8時間を挽回しても、本末転倒なわけです。



睡眠時間を削る、という考えをやめて、

睡眠時間をいかに稼ぐか、を突き詰めていこうと思っています。



NHKのアナウンサーの 井上あさひ という方が素敵な方なんですが、

この方もこまめに睡眠を取るそうです。 

→ アナウンサー仕事の流儀  井上あさひ (掲載終了)

テレビに顔を露出する仕事は特に睡眠時間は重要なのかもしれません。



と、ダラダラ仕事してしまって夜更かしした自分の段取りの悪さに辟易としながらエントリしています。


残業はカッコ悪い。

特に、粗利を生まない残業はクソだな。
[PR]
by hukiagekeiri | 2014-10-24 02:43 | 仕事 | Comments(0)

あと6稼動日

10月は残り6稼動日。

気を緩めると一気に足元を持っていかれる怖さがあります。


うちはスタッフに緩過ぎたのかな~と思ってみたり。

営業会社はやっぱり、脱落者続出でゴリゴリ進むのが正しいのかもしれない。


とにもかくにも、今週残されたあと1稼働日を何とかしのぎ切りたい。

しんどいなー
[PR]
by hukiagekeiri | 2014-10-23 18:26 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri
プロフィールを見る
画像一覧