<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2016年5月を総括

5月が終わります。

今月は「ルーティンの5月」。


通常業務に埋没した1ヶ月でした。

毎月の定められた業務と、日課としている巻紙営業。 これで5月は過ぎ去った感があります。


そんな中、

小企業M&A の事案は少しずつ進んでおり、これには勇気が湧きます。

独自で行なってきた中堅企業向けの新規開拓もいくつか突破口が見えてきて、吹上経理の新規開拓に更なる自信がついてきました。




5月はいったん保留としていた、20名超規模税理士法人向けのご挨拶ですが、

業界繁忙期も終わり、明日6月1日より北は札幌南は福岡までのアプローチを再開します。



自身の短期的な宿題は、M&A課題解決レポートの作成と配信です。

6月も引き続き埋没しながら這いずり回ろうと思います。



大きな仕事を狙え、小さな仕事は己を小さくする。

 
 
[PR]
by hukiagekeiri | 2016-05-31 18:31 | 仕事 | Comments(0)

「お客様の声」がパンチ力を失っている

BtoB の新規開拓という前提のお話ですが、

俗に言う「お客様の声」を信じる人が何人いるのだろうか? という疑問からこれまで私は目を逸らせていました。


お客さまの声、自社のこれまでの正しい実績値、リスクを顧客に開示したところで、

そもそも顧客は私たちの話をどこまで信用してくれるのだろうか。


それはBtoCサービスにおけるネット上でのレーティングも然りで、

BtoBにおいてもお客様の声だけでは顧客は私たちを評価してはくれない時代になっている。

そう感じるようになりました。


BtoB における 「保証」 の重要性は以前からこのブログでも書いていることで、これは最低限必要ですが、

評価の要素として 「お客様の声」 「正確な実績値」 に加えて必要なものに最近気付きました。


その「必要なもの」について、次回6月13日の吹上経理通信では書こうと考えています。

 
 
 
[PR]
by hukiagekeiri | 2016-05-29 17:07 | 仕事 | Comments(0)

巻紙を始めて半年

昨年11月20日ごろに巻紙によるご挨拶を始めてから半年が経ちます。

この6ヶ月で150通以上の巻紙をしたためてきました。

現在はこれとは別に既存のお客様へも折に触れ巻紙をお送りしています。


以前は、私から見ると1段上の方々へアプローチをしていましたが、

巻紙を始めた事により、自身の2段上の層の方々とお会いすることが可能になってきました。


この巻紙が1000通を超える頃に自身の人生がどう変わっているのか、とても楽しみです。

  
  
[PR]
by hukiagekeiri | 2016-05-22 01:30 | 仕事 | Comments(0)

あと2週間はグッとこらえる

100万人都市への横展開。

これが2016年の吹上経理の新規開拓テーマですが、5月いっぱいはジッとしているつもりです。



会計系の業界は5月はモーレツに忙しく、

公認会計士の方々は特にこの時期は苛烈極まりないことになっているようです。


6月に入り次第、再度新規開拓アプローチを行なう考えですが、

東京に注力した4月と打って変わって、次は札幌から福岡まで地方都市へ、という感じになりそうです。



ちょっとブログの更新に間が空いたので近況報告としてアップしました。
[PR]
by hukiagekeiri | 2016-05-15 03:34 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri
プロフィールを見る
画像一覧