<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2016年8月を総括

8月が終わった。

今月は「低空飛行の8月」


通常業務でも引き続き結果を出せていますが、突き抜けた成果というほどではありません。

付き合う客を選ぶ、というのは非常に重要だとの思いを更に強くしています。



PDCAを回しているお客様は7~8月で興味深いレスポンスを得られました。

もちろん口外など一切しません。当たり前だけど。

勝ち組は更に勝ち続ける。 

これを当たり前の風景にしたい。



吹上経理支援は、100万超都市にある20名超規模税理士法人の創業者の悩みを解決する。

これを明らかにすると、気分を悪くする人も出てくるでしょう。

なので、吹上経理は知られるべき人にのみ知られればいい、と思っています。 知る人ぞ知る、でよい。

でも、ちゃんとターゲットを宣言しなくては商売が成り立たない。


人材確保・人材流出防止。 これが吹上経理が2017年に取り組むべきBtoBサービスだと考えています。

20名超~30名規模の税理士法人には新規開拓のニーズはない。 あるいは深刻ではない。


会計事務所様は規模が20名を超えてくるとマネジメントの課題が大きくなるので、門外漢ながら吹上経理も

ここの課題解決を補完できる力をつけていかなければいけない。

コンサルティングではなく、ともに寄り添い課題を解決し確かな価値を提供する。


苦しい道のりだけれど、小企業M&A仲介へのチャレンジをこれからも続ける考えです。




[PR]
by hukiagekeiri | 2016-08-31 23:59 | 仕事 | Comments(0)
巻紙によるご挨拶をはじめて9ヶ月が経とうとしています。


私は30歳になった頃から、関わるすべての人にお礼の手紙をしたためる、ということを徹底しています。

8年経って、お付き合いする人は随分と変わりました。

仕事の質も高まりました。


巻紙によるご挨拶では、業界のトッププレイヤーといえる方々へアプローチを続けています。

そこで感じたことがあります。

巻紙の紙質をケチると、努力がほとんど台無しになる。

ということです。


先日、お客様から達筆な返礼のお礼状を頂きましたが、便箋の和紙はとても素敵な質感のものでした。

その方の育ってきた環境が滲み出ているような感触でした。 つくづく癒された思いがします。

手紙は、その紙質により相手に伝わる価値が左右される。そう感じました。 

字体や文言もさることながら、紙質がもたらす影響は大きい。 ここを妥協しちゃダメ。



1時間半から2時間かけてやっと書きしたためた巻紙を、紙質1つで台無しにするなんて愚かです。

少なくとも巻紙でのご挨拶については日本最高レベルを目指してやっていこうと思っています。

まだまだ、もっともっと上がいるのは間違いないので、1筆1筆妥協せずに取り組みたいと思います。
 
 
 
 
[PR]
by hukiagekeiri | 2016-08-18 01:10 | 仕事 | Comments(0)
20名超規模税理士法人における人材確保と組織マネジメントにおいて、

いかに課題を解決するか。

これが2017年の吹上経理が取り組むべきBtoBサービスです。


100万人超都市にある20名超規模税理士法人で、新規開拓に悩みを持つ数は全体の2割以下。

彼らは往々にして市場での勝ちパターンを持っている。 だから20名超規模になれたし、それを維持できている。


新規開拓で悩んでいる時点で既に組織は衰退を始めているんだろう‥

それに私は気付いていなかった。 愚かだった。


むしろ優秀な人材の争奪戦をいかに勝ち抜くか、優秀な人材の流出をいかに防ぐか、

これが多くの20名超規模税理士法人が持つ深刻な課題だと感じています。 

この問題を解決するために、個人事務所では勝てない市場を作ることも1つの方法だ、との思いを強くしています。


この15年の会計事務所業界の変遷は、そうした勝者の論理が働いているのではないか、と穿った見方もしているところです。



吹上経理は新規開拓支援の予算を頂いた上で、

既存の顧客から人材と組織マネジメントの課題解決にコミットしていく必要を感じます。


現在でも、日々のお付き合いを通じて人材流出防止に関わるご支援は行なっています。

これを更にブラッシュアップしていく考えです。


これに加えて目指しているのは、税理士法人様の新サービスの開発に有用な情報をお示ししていくこと。

2016年においては 「小企業M&A仲介」 をサービスラインに昇華してこのスキームを

税理士法人様へ情報提供していくことにチャレンジしています。



20名超規模税理士法人様がお持ちの難しいお悩みを解決する。

これを絶えず実現し続けなければ吹上経理は潰れます。
  
  
  
[PR]
by hukiagekeiri | 2016-08-07 00:22 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri