人気ブログランキング |

コンテクスト ブランディング

売れないものを売れる稀有な営業部隊よりも

売れる商品を作り、市場で勝てる商品を作り出せる開発マンがいたほうがいい。


それは確信となっています。


市場のニーズを的確に吸い上げ、解決する商品を作り出し、

そのコンテクストに落とし込んで訴求する。


その基本的な商品を手にしつつある今、

商品プロモーション(市場への訴求)次第で自社の収益力が格段に増すことができる。


製麺メーカーに例えると、麺を製造する機能を得た、というところか。

つゆはサプライヤーからいくらでも調達できるし、商品パッケージやプロモーションで

いかようにも市場に訴求できる。
by hukiagekeiri | 2011-04-22 18:45 | 仕事 | Comments(0)