人気ブログランキング |

やはり局地戦

うちのテレマーケティング支援は

対象のクライアントが1つの業種のみ。


月末は一様に発注にストップがかかる。

驚いた。

皆さん一様に同じアクション。


なので月末はオペレーションの整備とデータベースの集計調査にあてようかと思案中。

会社全体のPDCAをこのタイミングで回す。


また、22稼働日で計算していたラップタイムを

20稼働日で再計算。

新たなクライアントはちょっと値上げすると思う。



さて、

クライアントが忙しいと発注ストップになるって想定すると。

12月から3月は業界全体が繁忙期。

5ヵ月後、

売上が一気に落ち込むと思われる。


ただ、業界の新規開拓としては一番効果的な時期でもある。

ファーストアプローチのみならず、

新規開拓のプラットフォームを丸ごとアウトソーシングで請け、

むしろ売上を拡大することもできる。



つらつら書きましたが、

とにかく局地戦を制する。

大阪と千葉への展開も注力し、

業界の新規開拓市場のトップランナーを目指す。

少なくとも名古屋では圧倒的な競争力を身につけたい。


ただ、お付き合いするのは各都市5クライアントまでだ。

負け戦はしない。

勝ち組と勝ち戦をする。
by hukiagekeiri | 2011-07-28 21:03 | 仕事 | Comments(0)