人気ブログランキング |

吹上経理支援を創業した人のブログです。国内100万人超都市の20・30・40・50名規模税理士法人様を顧客ターゲティングとしています


by hukiagekeiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

予算を引き出す ということ

これまでは予算を新規に作っていただく、という新規開拓営業が中心だった。

それが最近は、様子が少し変わってきた。


すでに予算を持っていて、その投下先に当社を選んでいただく、という形の営業になってきた。


以前は 「日高ならリスクがない」 

と思っていただくために、リスクや不信を1つ1つ 「潰していく」 手法を採ってきた。

ターゲットによるチャレンジの 「後押し」 をするわけだ。

要は、 「日高でもダメなら仕方ない」  と思っていただく必要がある。

それは、例え失敗に終わったとしても、次に予算を作る時、当社を選んでいただくためにだ。



今は、それをやる必要はそれほど大きくはない。

予算がすでにあるから。

「予算を割いて実行する」 ということは決まっているんだ。


予算を持っているターゲットにアプローチする際に

相手にとって何が必要か ということを考えてみた。


・現状よりも費用対効果が高い

・効果を予測できる

・以降の業務にフィードバックできる


この3点を抑えておけば、少しずつ予算を切り崩して確保できるようになるんだろう。
by hukiagekeiri | 2011-09-24 15:29 | 仕事 | Comments(0)