人気ブログランキング |

イベントが重なる つらつら

クライアント業界においては、昨日は

社員やその候補、いわゆる 「人材」 の分野での1つのイベントだったようです。


試験の発表日。


本気で人材確保を目指しているところは青田刈りをしているだろうし、

少々角が立ったとしても、ご挨拶の手紙や祝勝の宴で接待などしていると思います。



そして 今日は自社の短期的な 今後のオペレーション の予測を立てる

大綱の発表日。


対外的のみならず、社内の業務マニュアルの修正にも影響があるだろう。



例えば自社が特定の業種特化していれば、今回の大綱につき、

未定ながらもその影響と対策の予測を立てて週始めには

【story】 に昇華して顧客へPDFでコンテンツとして発信する。 


ただ、あくまでも未定だということとシュミレーションということを重々明記する。


概論は大綱読めば分かること。 一般論は競合他社のブログなどでいくらでも読める。

※なのでできるだけstoryを詳しく、感情面やそのときの風景を重視する。

 そして読まれるターゲットを絞る。 それは差別化が目的だ。


競合にコピーして使われたってかまわない。

なぜならそれは、そいつが持ってない顧客のstoryだ、 彼らには紙くず同然。



そしてPDFにはサイトへのリンクを埋め込み

【◎月ごろには改めて確定すると思います。 そのとき私たちと一緒に考えましょう!】

なんてメッセージを入れてフリーダイヤルを記載しておく。


フリーミアムだよね。これは。



で、次が重要だ。

税制改正が確定したら、今回獲得した見込先に一気にpushを仕掛ける。



ただ、これはきっと勝ち組にとっては常識なんだろう。

常識は当たり前にやったほうがいい。 当たり前に。
by hukiagekeiri | 2011-12-10 13:43 | 会計事務所の新規開拓 | Comments(0)