人気ブログランキング |

口のきき方1つで見込み先を失う (新規開拓について)

2011年12月13日までは毎日更新でしたが、

現在は不定期でブログを更新しています。


新卒レベルの話ですが、最近改めて思ったこと。


「口のきき方1つで私たちは見込み顧客を失う」 ってこと。



例えばここ数年ブログから新規の契約がほとんどなかった私。

恥ずかしい話です。

ブログでの口のきき方がおかしかったんでしょう。



また、別の話になりますが。

私自身も見込み顧客を調べているときに 「ちょっと変な人」 と思ったら見込リストから除外します。

(それもどうかと思うんですが)



これって、市場に適合していないとみなされるとお客様どころか

調達先 からも相手にされなくなるということですよね。



営業では失注することを 「ロストする」 なんて表現をすると思うんですが、

「小さなロストを可視化できてるの?」

という命題を自分や自社に投げかけることは重要だと思います。


成長市場にアプローチすることや、良質な見込顧客を探すことも大切ですが、

それと同時に 「ちょっとしたことで見込先を失わない」 という日々の取り組み

が案外大事だぞ、と思い直したわけです。



新卒レベルの話ですけど。

思い直したわけです。



と、つらつら書きましたが、

当社のお客様や見込先様でこのブログをお読みの方は 「そんなこと当たり前にできてるよ」

という方ばかりです。

当て付けではないのであしからず。



そう、自戒を込めて。



私たちは見込み顧客から叱られることは少ない。

ただ、 「相手にされない」 という決定的な罰を受ける。


恐ろしいことに、それに私たちは気付くことができないんですよね。




1つ1つのアプローチに熱意と誠意を込めるテレマーケティング支援は

そういう 「積小為大」 ともいえる理念に基づいてサービスを提供しています。

e0066235_13483087.jpg

→勝ち組税理士法人様のための電話営業・テレアポ・テレマーケティング支援のご案内はこちら
by hukiagekeiri | 2011-12-21 23:28 | 会計事務所の新規開拓 | Comments(0)