人気ブログランキング |

関わるすべての人にお礼の手紙をしたためる

時間の無駄と言われながら続けてきた自筆のお礼の手紙。

3年経ち、いくつもの素晴らしいご縁が手紙をきっかけに繋がった。


当初 新しいご縁を繋ぐために始めた手紙は

今、日々のご縁に感謝するためにしたためるものになっている。


人がいちどきに関わる人の数って、100人を超えることなんてないんじゃないかな。

学校のクラスメートや会社の同僚だって、「機能」「組織」 としての関わりを省いてみると、

個人で関わる人って随分少ないことに気付く。



関わるすべての人にお礼の手紙をしたためる。



面談のお礼、気遣いへのお礼、問い合わせへのお礼、発注へのお礼、

そして、働いてくれることへのお礼。



すべての関係が幸せだなんてことはない。

出会いから5年後も関係が続いてるのは分母の1割未満だろう。

でも、

関わるすべての人にお礼の手紙をしたためる。

これを徹底することで、確実に明日は変わるんだって確信してる。


1通したためると自分の気持ちが変わり、

5通したためると相手が変わる。

10通したためると付き合う人が変わり、

20通したためたら人生が変わる。


自身の鉄の法則の1つ。


関わる人が増えてきたときに どこまでできるのかは分からないけれど、

この基本姿勢は徹底したい。
by hukiagekeiri | 2012-05-03 23:25 | 仕事 | Comments(0)