吹上経理支援を創業した人のブログです。国内100万人超都市の20・30・40・50名規模税理士法人様を顧客ターゲティングとしています


by hukiagekeiri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

自走できるチームを作る

日本は成熟社会なので、新規開拓は更に 「情緒」 へ訴求する要素が高まっています。


BtoB では尚更で、

「味方である」

「有益である」

であることが非常に重要になっていると感じます。



それを司ることができるのは、システムでもなく、仕掛けでもなく、

その場にいるヒトでしかありません。


厳しい言い方をすると、BtoBにおいては、口のきき方、立ち振る舞いのいい加減な顧客を

一切もつべきではないと思います。BtoC ならそれもありですが、BtoB においてはそういう顧客は

競争力と将来性と予算を持たないので。



もちろん、顧客の「自己愛」を満たすための標準化、データベース化、ビッグデータの活用は必須ですが、

それを大前提として、関わるヒトが人格的に成熟しているか否かが勝敗を分けると考えています。



ただの労働力はすでに市場価値を失っています。

新興国と比した人件費のコストが1桁違う日本では尚更です。

業務の標準化で覆せるような差でもない。


ですから、採用段階、1スタッフレベルからこの認識をしっかり共有して、

「PDCAサイクルとチームビルディング」 こそが仕事で、個別の作業には実は価値がないということを

口酸っぱく言い続けることが肝要だと思います。

ヒトとして、情緒を売り対価を得られなくては明日はない。


アホみたいに言い続けることが重要だ。


2014年に目指すのは自走できるユニットを内製化した事業開発会社。
[PR]
by hukiagekeiri | 2013-04-27 16:46 | 仕事 | Comments(0)