人気ブログランキング |

2019年8月を総括

8月が終わります。

今月は「地道な作業の8月」でした。


通常業務に加えて、新たなデーターベースへのお引っ越しにかなりの時間を割いた1ヶ月となりました。

コツコツとルーティンに追われる月でした。



データベースが育つにつれ、通常業務の最適化が進んでいることを実感しています。

この上に新たな関数を日々コツコツ積み足していくことで、更なる価値を産み出したいと思います。


一方で、自社の新規開拓はほとんど身動きが取れませんでした。

もうしばらくはデータベースとアプリに時間を投下することになりそうです。



読書の時間はまずまず確保することができました。

統計学の本を引き続き幾つか並行して読み進めています。

簡易な入門書に立ち返り、これに触れる回数を増やしています。

重回帰分析については専門書を3〜4ヶ月ほどかけてもまだまだ理解できておらず、

じっくり腰を据えて、2019年中に成果があがるようなメドで読み進めようと思います。



英語のお勉強は、音読とリスニングの時間が相対的に増えました。

好きなジャズを聴く時間がほぼゼロになり、代わりに英語のリスニングに充てています。

英語に触れない日があると焦りを感じます。



8月はアプリの開発もほとんど進めることができなかったので、

9月こそは開発の時間を捻出したいと思います。


生活スタイルについても少し触れます。

糖質の摂取と血糖値を意識する生活を始めました。

私はいたって健康なのですが、加齢と共に疲れ易くなっているので、

パフォーマンスを維持する取り組みが必要と感じるようになりました。


脳機能を支えるのはブドウ糖とのことで、

自分が1時間ほどで集中力が切れるのは血糖値が下がっているからではないか、

と仮定して、5gを1時間ごとに定期的に摂取することにしています。

ゆくゆくは血糖値を常時測り(私は健康です)、仕事に最適な値や糖質の摂取量を

把握したいと思います。


少なくとも、寝起きのブドウ糖摂取は2〜3分で思考がクリアになるので効果を感じています。



明日からの9月を実りの大きい月にしたいと思います。


頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ。
  
  
  

by hukiagekeiri | 2019-08-31 23:56 | 仕事 | Comments(0)