400時間

とある税理士から 

「日高さんに名古屋でのパートナーになってもらおうかな、って思ってるんです」

なんて話をいただきました。

酔いの席の戯言ですが、こういうのは嬉しいものです。


とある関与先様からは

「何かの事業で一緒に会社作ろうよ」

なんて言われます。


必死になって仕事をしていれば、色んなことがついてくるようです。

昨年言われなかったことが、今年は言われるようになってきた。


大きい仕事と取り組め。小さな仕事は己を小さくする。


どんなポジションの人間でも、1ヶ月に与えられた稼動時間は

せいぜい400時間


その400時間で、何を成すか。


まずは400時間の稼動に挑み、

そこから仕事をブラッシュアップして、どの仕事をするのかを選んでいく。


そこでは、誰と仕事するのか。

これが重要になってくるんだと思います。


それもこれも、まずは量をこなしてからですね。
[PR]
by hukiagekeiri | 2008-04-02 20:54 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri
プロフィールを見る
画像一覧