人気ブログランキング |

吹上経理支援を創業した人のブログです。国内100万人超都市の20・30・40・50名規模税理士法人様を顧客ターゲティングとしています


by hukiagekeiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

雑務をないがしろにしたツケ

仕事をしている皆さんは

「自分がどの仕事にどれくらいの時間費やしているか」

というのって興味あるんでしょうか。


私は決して 「仕事のデキるタイプ」 の人間ではないのですが、

仕事がデキるタイプになりたいな、とは常々思っています。


どうしたら仕事が効率よく回るんだろう。

それを考えた時に、私の頭に浮かんだのはこれでした。

e0066235_2037387.jpg


税理士事務所勤務時代は、雑務の時間が全体の20%以上を占めていました。

「俺、何やってるんだろう?」

とか思ってしまうわけです。


ブログでもよく書いてることですが、

24の時から、仕事を時間単位ですべて残すようにしています。

労働時間から原価を測るためです。


吹上経理を創業してからは特に、事務所の原価計算の要になっています。


でも、そうしていると、

郵便の資料を送るのがもったいない。

デスク周りを整頓する時間がもったいない。

備品の買出しがもったいない。


そんな風に、「本来必要な雑務」 さえも省略してしまっていました。

e0066235_20432013.jpg


すると、本来の業務自体がスムーズに進まなくなってしまうのです。


これに気付いたのが20代の後半ですw

アホでした。。。


「雑務=環境整備」

こういう意識を忘れていました。


原価計算をするにあたって、

「事務所を清掃し、キレイに保つ」 こともお客様の売上からいただく

という考えが必要だな、と思います。


事業はすべてお客様からの売上で成り立つのですから。
by hukiagekeiri | 2008-08-05 21:02 | 仕事 | Comments(0)