人気ブログランキング |

吹上経理支援を創業した人のブログです。国内100万人超都市の20・30・40・50名規模税理士法人様を顧客ターゲティングとしています


by hukiagekeiri

2005年 10月 15日 ( 1 )

コンサルタントの姿勢

「あまり頭を下げすぎないことも大事」

とある税理士事務所職員に、経営コンサルタントのスタンスを聞いたときの話

なるほど、せっかくのよい提案も 「この人大丈夫?」 と思われては元も子もない

私は、クソ生意気な若造の割にお客さまとの対応は腰が低い。

それが逆に相手の不安をかってしまっては勿体ないかもしれないな。


一方で、こんな風にも考えている

巷ではコンサルタントと称する輩がたくさんいる。

いまどき、テレアポの営業社員までもコンサルタントと呼ぶそうだ。
すでにこの呼び方は陳腐化してきている様に思う。

もうすでにコンサルティングと聞いて「いかがわしい」と感じる人は増えてきているんじゃないかな。

なので私は名刺にもコンサルタントとは書いていない。


吹上経理支援の基本指針として 「誠実」「正確」「厳格」 を掲げていて、

お客さまへの誠実さという点では頭を下げないという姿勢はいかがなものか

お客さまから安心頂くためには「正確さ」「厳格さ」を貫きたい

こういうスタンスで今は行動している。
by hukiagekeiri | 2005-10-15 21:10 | 仕事 | Comments(0)