人気ブログランキング |

吹上経理支援を創業した人のブログです。国内100万人超都市の20・30・40・50名規模税理士法人様を顧客ターゲティングとしています


by hukiagekeiri

2009年 07月 24日 ( 1 )

私は店頭公開したい

事業計画に明記しました。

「10年後に店頭公開を狙える会社になる」


今日はあいちベンチャーハウスで事業計画についての研修でした。

そこで、中小企業診断士の方が

「上場したいなら 上場する と事業計画書に載せなさい」

とおっしゃっていたので、鵜呑みにして書いちゃいました。


テッパン予測の3年計画では、店頭公開なんてグリーンシートでも難しそうな状況。

なので、10年後の 「不確定な将来の目標」 として書いておきました。


「同族会社にするんじゃなくて、パブリックな企業を目指す」

少なくともそういう考えは伝わるから それでいいのだと思いました。


保守的なテッパン予測は、夢も何もない現実的な目標値です。

「これでいいの?やる気ないと思われない?」

と不安に思ったりします。

1年後の上方修正がガチの計画と考えています。



今日もお手紙をお送りした方へお電話をさせていただきました。

皆さんお手紙のお礼をおっしゃってくださり、逆に私が恐縮します。

少なくとも気持ちだけはお感じいただけているのかな、と思います。


「今は忙しいんだけど、

 興味があって話を聞きたいので資料を送ってください」


そんなお返事もいただいて、とても嬉しいです。


1人1人、丁寧にご説明差し上げること。

その人のためになるかどうかを熟慮していくこと。


新規開拓はその繰り返し。

コツコツが一番。

修行に感謝だ。


今日もありがとうございました。
by hukiagekeiri | 2009-07-24 18:46 | 仕事 | Comments(0)