<   2018年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2018年1月を総括

1月が終わりました。

今月は「次の一手が見えた1月」


2022年までにクロスボーダーM&Aの成立を手がけることが吹上経理の中期的な目標ですが、

その道しるべとなる手がかりをつかむことができたように思います。

詳しくはブログで書くことはできませんが、

お客様と共に小企業M&Aをサービスラインに乗せられるようにチャレンジを続けたいと思います。


20名規模の税理士法人様が50名規模税理士法人へステップアップするために何が必要か。

この問いの答えの1つを提供できるように、もっともっと競争力を高めていこうと思います。
  
  

[PR]
by hukiagekeiri | 2018-01-31 23:58 | 仕事 | Comments(0)

2018年最初の東京出張でした

e0066235_02475351.jpg

先週は2018年最初の東京出張でした。

いつも書いていますが、

都区内の法人新規開拓では飛び込み営業を絡ませないと成果があげられない、

という危機感を持っています。

「難しい仕事を仕留める」ということにこだわっていくことがBtoBで生き残っていくために

必要なことだと考えています。

e0066235_02452052.jpg


さて、巻紙営業は引き続き継続しています。

写真は都内でしたためたものの訪問先のビルのエントランスが閉まってしまいお渡し損ねた巻紙です。

帰りの新幹線で記念に撮っておきました。


お客様や見込み先へ、絶えず新しい企画をご提案差し上げる。

そういう姿勢も必要ですが、基本はこの巻紙をベースにしています。

顧客や見込み先とは、土台に信頼関係があって、その上で企画や提案というものが活きてくるもの

なので、まずは信頼関係を築くこと。

巻紙はそのための取り組み、という立ち位置です。


信頼関係をいくらか築けてきたお客様へは、この巻紙をベースにして、

数カ月おきに新たな営業の企画をご報告差し上げる必要を感じています。

そのためにも、私自身が5年後10年後を見据えた新しい取り組みを続けることを止めてはいけない。

それがクロスボーダー小企業M&Aの仲介です。

それを仕留めたら次はジャカルタ、シンガポールへのチャレンジ、という青写真です。
  
  
  
このほど、東京進出を検討しているお客様とのご契約をいただけたので、

いよいよ東京でのお仕事の比率を高めていこうと思います。

5年前に目指していた「大都市間の拠点展開のご支援」という目標が現実のものになっています。



仕事とは、先手先手と働き掛けて行くもので、受身でやるものではない。
  
  
  
  

[PR]
by hukiagekeiri | 2018-01-16 03:09 | 仕事 | Comments(0)

吹上経理支援を創業した人のブログです


by hukiagekeiri
プロフィールを見る
画像一覧