吹上経理支援を創業した人のブログです。国内100万人超都市の20・30・40・50名規模税理士法人様を顧客ターゲティングとしています


by hukiagekeiri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2018年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2018年9月を総括

9月が終わります。

今月は「業務に埋没の9月」でした。


自社の新規開拓にはほぼ時間は割けず、1ヶ月の業務目標に追われた1ヶ月でした。

中長期的に重要度の高い業務に手がつけられないジレンマが続きましたが、

先ほど月末の締めの業務なども終え、ようやく今日の残り時間を未来の投資に使えます。

明日の10月1日からは改めて通常業務のtodoが迫ってくるので、

月末の今日、残された数時間は貴重な時間となりそうです。


11月末までの残り2ヶ月はこのような毎日が続きそうです。

業務の隙間にある細切れ時間で統計学を身に付けていき、データベースの関数に反映させていく考えです。

統計に関する知識と実践はこれから5年スパンで身につけたいと考えています。


計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。
  
  
  


[PR]
by hukiagekeiri | 2018-09-30 19:40 | 仕事 | Comments(0)
法人向け新規開拓における営業アプローチを最適化する。

最近私はこのテーマについて考えることが頭の中の大半を占めています。


2018年になってようやく、データベースを自前で組み立てており、

1年間で数万のアプローチデータが積み上がっていく状況ですが、

この最適化がいまだに満足いくものではありません。


この数カ月、統計、分析の書籍を読み始めていて、

学んだことをデータベースの関数に落とし込んで最適な解を導く、

ということにチャレンジしています。



法人向け新規開拓や顧客管理においては、顧客とのつながり度合い(リレーションシップ)を

可視化していくことが鍵となると踏んでいます。

顧客との関係性は目に見えない定性的なものなので、これをいかに定量分析をするかは

分析者の恣意性が大きく介在します。


新規開拓において、見込み顧客と自社との関係を測る項目としては以下のものが挙げられると思います。

見込み先と自社との間での

A)認知回数、B)接触回数、C)双方向のやり取りの回数、D)ヒアリング回数、E)提案回数

上記のうち、左から右にかけて重要度が増します。(A<E)

A〜E(認知〜提案)の各項目の合計が大きいほど、見込み先との関係が深い、とみなします。


そこで、Aがいくつあれば、1回のEに相当する関係の深さが得られるのか、

また、Aを何度繰り返せば、Eに至るのか。

その解を導き出すことができれば、体系的な新規開拓営業が実現されます。


そのプロセスを経て、最終的な F 契約成立に至るわけです。

1つの A〜E にかかる時間やコストはすぐに明らかにできるので、新規契約成立にかかるコストや時間も

おのずと明確になります。


※上記の関数は、既存顧客とのリレーションシップを測る上でも有効だと思います。


その数式を日本国内の100万人都市で20名超規模税理士法人とご一緒に横展開する、というのが

2019年に吹上経理がやるべき施策です。


匍匐前進で、本当にジリジリと焦る毎日ですが、できるだけ早く形にできるように頭をしっかり使いたいと

思います。
   
  
  

[PR]
by hukiagekeiri | 2018-09-22 17:15 | 仕事 | Comments(0)
今週前半は毎月の東京出張でした。

都内でのお客様とのお打ち合わせに加えて、自身の新規開拓も進めています。


東京でもう1件お取引の口座を増やしたいと考えているのですが、

11月末まではこのままズルズル現状維持でいくかもしれません。

そうすると業界の繁忙期が始まり、次のアプローチが2019年の6月にズレ込んでしまう。


というのも、

20名超規模税理士法人の創業者向けにカスタマイズしたサービスをご提供する。

これが吹上経理の生き残る道だと考えているのですが、

2023年を見越した次のサービスは何かを思案しています。


もっともっと、お客様である20名超規模税理士法人の創業先生の言葉に

耳を傾けなければなぁ、

と、都内を営業でトボトボ歩きながらそう思いを巡らせていました。


さて、都内で直接営業をしていると、

遠い出張先で歩き疲れることで、この歳になって泣きたい気にもなるんですが、

(好きでやってて、楽しいんですけどね)

そんな中休憩でふと立ち寄った公園でレッサーパンダに出会いました。

e0066235_00453400.jpg

その辺の公園にレッサーパンダがいることに驚きましたが、

動物にとても癒されたよい出張となりました。


いつもお仕事の出張では観光や娯楽などはまったく入れ込まないのですが、

たまには出張中に息抜きをいれる遊び心も要るのかな、と思った次第です。

と言いながら、やっぱり仕事しちゃいそうですけど。

e0066235_00435292.jpg
いつもながら、心地よい疲労感で新幹線で帰路につきました。

あと2ヶ月半、名古屋でプレッシャーのかかる日々が続きそうですが、

都内への目配り気配りも引き続きしっかりやりたいと思います。(もちろん大阪も)
  
  
  

[PR]
by hukiagekeiri | 2018-09-13 00:56 | 仕事 | Comments(0)